ファッション誌3誌同時出演・黒木ひかり「ありがたすぎます」

ファッション誌3誌同時出演・黒木ひかり「ありがたすぎます」

「JELLY」に登場した黒木ひかり Photo_蔦村吉祥丸(c)ぶんか社

ドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』(テレビ東京)、『御曹司ボーイズ』(Abema TV)に出演するなど、女優としても注目されつつあるモデル・黒木ひかりが、17日発売の『LARME』(徳間書店)、『JELLY』(ぶんか社)、『Steal me!』(LINE MOOK)の3誌に同時出演を果たした。

■黒木ひかりインタビュー

――5度目の『LARME』掲載おめでとうございます。

「5回目も出演させていただけてとても嬉しいです! 今回の企画は『モデルメイクを真似してみたら?』ということで、私は齋藤飛鳥さんと吉田朱里さんの真似をさせていただきました。ですが正直、おふたりとも綺麗すぎて表情を作るのが大変でした!でも、同じメイクに同じ服装に同じ髪型が出来たことが嬉しくて! ありがとうございました!」

――『LARME』掲載の写真はいかがですか?

「齋藤飛鳥さんと吉田朱里さんの真似をした写真の出来上がり…自分的には、おおお!という感じです! 髪型やメイクを似せるだけでこんなにも雰囲気が似てみえるのかと。見比べてしまうと、それはだいぶ違うのであかんですけど(笑)。でも、ヘアメイクさんも衣装さんもカメラマンさんもいてこんなにも再現度の高い真似はしたこと無かったので、すごく楽しかったです! 腹筋をつらせながら我慢して撮影したかいがあったなぁと思いました!」

――同じ事務所のアンジェラ芽衣さんと撮影現場、企画ページが一緒だったそうで。

「アンジェとは前回に引き続き、今回もまた一緒の企画だなんて…! とても嬉しいです! 本当にありがとうございます。今回はアンジェの撮影が私の次だったので自分の撮影が終わってから、速攻アンジェの撮影しているところを見にいって、可愛すぎるので写真を沢山を後ろから撮らせてもらってました。オフショットはtwitterに載せておくのでぜひチェックしてみてください」

――ドラマだけではなく『しくじり先生』などバラエティなどでも大活躍ですね。

「本当に有難いことに毎回の収録が本当に楽しくて、ありのままの自分で授業させていただいています。なので本当に思ったことなどをそのまま発言しちゃったりしています。顔も割と変顔かってくらい凄い顔してたりする時もあるので、みていて引かれないかヒヤヒヤしたりします。みんな引かないでね…お願いします。とにかく、本当にテレビで皆さんとお仕事させていただくことが大好きなので、これからも出演できるように精一杯頑張ります!」

――一方、2度目の『JELLY』出演の感想は?

「1度目に出演できた時も凄く嬉しかったので、また出演出来るように頑張ります! そして、今回は緑色のアイラインをひいたりして、これまで1度もやったことが無かったメイクだったので、是非皆さんにも見てほしいです。そして、最近ハマっているものを沢山紹介させていただきましたので是非そちらのページも見ていただきたいです」

――『JELLY』掲載の素敵な写真をご覧になっていかがですか?

「同日に発売した『LARME』とは対照的な写真で、この写真に写ってる人は本当に自分なのか!? って毎回少し自分でも疑ってしまうくらいいつもとは違う感じの私で。何だか嬉しかったです! 表情はクールな感じでもありアンニュイな感じでもあり、不思議な顔をして流のでぜひチェックしてみてください。もっと勉強して色々な表情やポージングができるように頑張ります!」

――撮影のときに意識したことは?

「髪型もクシャッとした感じで、メイクもクールな感じだったので、今回は特にアンニュイな感じを表情でも出せるように頑張りました! そしてお洋服もわりと変わった形のワンピースだとか、チェックの可愛い柄のワンピースだとか、色々な形や柄があったのでそのお洋服のポイントを強調できるように意識しました。普段だとあまり着ることの無いお洋服が多かったので、見せ方などもとても難しかしかったのですが、とても勉強になりました!」

――今月発売のファッション誌3誌に出演されておりますがいかがですか??

「ファッション誌3誌に出演することが出来るなんて…ありがたすぎます。初めてファッション誌に出演させていただけた時、本当に幸せすぎて。親にその時撮った写真などをすぐにみせて、こうだったんだよ〜!あーだったんだよ〜!と撮影の光景を伝えていました。ファッション誌に出演することは小学生の時からの夢だったので、今こうして出演できていることに本当に感謝しています。これからももっと多くのファッション誌に出演できるよう、頑張ります!」

 なお黒木ひかりが所属するゼロイチファミリアが、オーディション情報サイト「デビュー」の特集「夏の特別オーディション2019」で新人を募集している。応募の方法はデビューに記載(下記リンク参照)。

関連記事(外部サイト)