ルパン三世役・栗田貫一所属の三木プロダクションが新人を募集 【声優プロダクションオーディション特集2019】

ルパン三世役・栗田貫一所属の三木プロダクションが新人を募集 【声優プロダクションオーディション特集2019】

三木プロダクション所属・栗田貫一(左)と青木志貴(右)。

アニメ、外国映画・ドラマの吹き替え、ゲーム、TV、CM、ナレーションなど、専門的に磨いた声を使って様々なジャンルで活躍する声優。現在オーディション情報サイト「デビュー」では、声優のマネジメントを専門に行っているプロダクション11社が参加する、新人募集情報を特集。そのうちの1社・三木プロダクションにはルパン三世の声でお馴染みの栗田貫一をはじめ、宮内敦士、藤真秀など主役級から、青木志貴などの若手声優までが所属している。

 今回参加しているのは、アールグルッペ、ウィングウェーヴ、オフィス薫、ガジェットリンク、ケッケコーポレーション、TABプロダクション、パワー・ライズ、フェザード、ぷろだくしょんバオバブ、三木プロダクション、ムーブマンの、全11社の声優事務所。老舗から新進の事務所まで、得意分野も様々な会社が揃っている。

 三木プロダクションにはアニメ『ルパン三世』ルパン三世役の栗田貫一のほか、アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』二宮飛鳥役、『3D彼女 リアルガール』筒井かおる役の青木志貴など、ベテランから新人まで多数の声優を擁している。

 今回参加の事務所は、声優未経験者でも、レッスンなど育成面でのバックアップがしっかりした事務所をチョイス。優秀者は特待生としての受け入れを検討する会社もある。なお郵送以外にネットでの応募も受け付けており、同時に複数の事務所に同時に応募することも可能となっている。応募の締め切りは全て9月2日まで。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載されている(下記リンク参照)。

関連記事(外部サイト)