TBS『消えた天才』映像加工で謝罪し放送休止 バナナマン(設楽統・日村勇紀)が司会

記事まとめ

  • TBSは『消えた天才』で少年の投球の球速が速く見える"加工"をしたと報告し謝罪した
  • 過去の放送で同様の加工が行われていなかったか調査を行い、3件あったと確認された
  • バナナマン(設楽統・日村勇紀)が司会を担当している同番組は調査完了まで放送を休止

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております