くっきー!、アーティスト紹介に照れ「恥ずかしい。しがない芸人ですから…」

くっきー!『ART START UP 100』でアーティストとして紹介 作品5点が1100万円で売却

記事まとめ

  • 野性爆弾のくっきー!が、『ART START UP 100』の開催記念記者発表会に出席した
  • 4月に美術市場『Artexpo New York』でアート作品5作品が約1100万円で売れたくっきー!
  • どちらの道に進むか聞かれ、「割がいいのはアーティスト。芸人なんてしんどい」と発言

くっきー!、アーティスト紹介に照れ「恥ずかしい。しがない芸人ですから…」

くっきー!、アーティスト紹介に照れ「恥ずかしい。しがない芸人ですから…」

”アーティスト”と紹介されて照れ笑いを浮かべたくっきー! (C)ORICON NewS inc.

お笑いコンビ・野性爆弾のくっきー!が10日、都内で行われたアートコンペティション『ART START UP 100』の開催記念記者発表会に出席。アートに造形が深い著名人として紹介されると「『アーティスト』って言われるの恥ずかしい。言うてもしがない芸人ですから」と照れ笑いを浮かべた。

 今年4月に開催された世界最大の美術市場『Artexpo New York』では、くっきー!が出展したアート作品5作品が約1100万円で売れ、同エキスポで最も注目する5人に選出されるなど、注目が集まった。

 芸人の域を越えた快挙に「『売れましたよ!』と聞いた時は歓喜でしたね。ただお金がまだ降りてきてないので、夢見心地な気分です」と喜びながら「今後、どちらの道に進みたい?」と聞かれると「割がいいのはアーティスト。極めれば1枚何億になりますから。芸人なんてしんどいですもん」とぶっちゃけていた。

 同コンペティションは、新しいアーティストの発掘や、アーティストたちが作品制作を継続し、活躍の場を社会に広げることが目的。25日から29日まで東京・代官山ヒルサイドフォーラムにて開催される。

 東京藝術大学出身の俳優・伊勢谷友介も会見に出席し「アーティストでない人に対して、敷居が低く、近い場所で展示することはいいこと。もし自分が絵を描いた時、人に見てもらえるという感覚を味わえるのでは」と笑顔で話していた。

関連記事(外部サイト)