キスマイメンバー、マイク眞木&峰竜太邸で“お宝”を物色 フリマアプリで大儲け

キスマイメンバー、マイク眞木&峰竜太邸で“お宝”を物色 フリマアプリで大儲け

9月16日放送、『10万円でできるかな』マイク眞木&峰竜太がフリマアプリに初挑戦。予想以上の大儲けにウハウハ(C)テレビ朝日

16日放送のテレビ朝日系実験バラエティー番組『10万円でできるかな』(後8:30〜9:48)では、マイク眞木(75)&峰竜太(67)が「フリマアプリでの物品売却」に挑戦。Kis-My-Ft2の玉森裕太&二階堂高嗣が眞木邸を、藤ヶ谷太輔&千賀健永が峰邸を訪問し、それぞれの家に眠る“お宝候補の不用品”を発掘。眞木&峰が自らの手で最大手フリマアプリに出品する。

 あらゆるものに10万円をかけ、元が取れるかどうかをサンドウィッチマンとKis-My-Ft2が検証していく番組。今回、いかにも高額で売れそうな不用品をたくさん持っているイメージのある眞木&峰は、“現代の錬金術”ともいわれるフリマアプリで何円稼げるのか!?

 実は現在、最大手フリマアプリで一番稼いでいるのは60代なのだとか。共に「フリマアプリに挑戦するのは初めて」という眞木&峰もこの情報を聞くや、自分たちもイケるかも…とばかりに目を輝かせる。

 一方、大御所芸能人ならではのゴージャスさが漂う大豪邸に足を踏み入れたキスマイのメンバーも、ドえらいお宝が眠っていそうな匂いを嗅ぎ取り、大興奮。しかも、眞木は多趣味で、峰は買い物が大好き。そんな中、眞木と峰は次々と“不用品”を売り出すことに。すると…次から次へと予想以上の大儲け。はたして2人は何を出品して、いくら稼いだのか。

 さらに、番組の人気企画「1000円ガチャで元取れるかな?」には、北村匠海&松坂桃李がW参戦。しかも、今回なんと1000円ガチャに新兵器が登場。それは、番組初登場の巨大ロッカーバージョンの1000円ガチャ。気合い十分で新たなガチャに勝負を挑む北村&松坂だが、1000円ガチャ名物“ビリビリ”の餌食になってしまい!? そのうえ、なぜか異常に○○が当たってしまい、思わず困惑!? そして、驚きの大当たりも! ドラマや映画ではなかなか見られないふたりの姿が見どころだ。

関連記事(外部サイト)