横山由依、披露宴&第1子妊娠の篠田麻里子を祝福「ステキなお母さんに…」

横山由依、披露宴&第1子妊娠の篠田麻里子を祝福「ステキなお母さんに…」

披露宴&第1子妊娠の篠田麻里子を祝福した横山由依 (C)ORICON NewS inc.

人気アイドルグループ・AKB48の横山由依が24日、博多座開場20周年記念AKB48グループ特別公演 第一部『仁義なき戦い〜彼女(おんな)たちの死闘篇〜』公開けいこに参加。22日に都内で披露宴を行い、第1子を妊娠していることがわかったOGの篠田麻里子を祝福した。

 横山は「すごくおめでたいです。(披露宴)パーティーは呼んでいただきましたが、お仕事で伺うことができませんでした。それでも、写真を見ていると、とても幸せそうで」とにっこり。「麻里子さんは、たくさん支えてくださった。ステキなお母さんになると思うので、落ち着いたら、お子さんを連れて遊びに来てくれたら」と声を弾ませながら「OGの先輩方が結婚やお子さんが生まれているということで、私たちもいずれはそうなりたいなという気持ちになります」と語った。

 同作は飯干晃一氏のノンフィクションを原案に、東映の実録路線映画の金字塔『仁義なき戦い』(1973年公開、監督・深作欣二 脚本・笠原和夫)を舞台化。昭和映画史に燦然と輝く任侠映画の傑作に、平成の戦国時代を生き抜き、令和でも戦うアイドルたちが体当たりで挑む。舞台は二部構成で行われ、第二部は福岡で35年の歴史を持つエンターテインメント集団「劇団あんみつ姫」がAKB48グループのショーをプロデュースする『あんみつ姫プロデュース レヴュー48』が上演される。

 公開けいこにはそのほか、岡田奈々、小栗有以、向井地美音、斉藤真木子、須田亜香里、白間美瑠、吉田朱里、田島芽瑠、田中美久、本間日陽、瀧野由美子らも参加。同公演は、11月9日から福岡・博多座で上演される。

関連記事(外部サイト)