M!LK、セクシー写真に初挑戦 佐野勇斗がアピール「ここまで出したのは初めて」

M!LK、セクシー写真に初挑戦 佐野勇斗がアピール「ここまで出したのは初めて」

初のファッションブック『xxxNAKEDxxxx』発売記念イベントを行ったM!LK (C)ORICON NewS inc.

結成5周年を迎える7人組ボーカルダンスユニット・M!LK(ミルク)が15日、都内で初のファッションブック『xxxNAKEDxxxx』刊行記念お渡し会を開催。初となるファッションブック出版の感想や、今回収録しているセクシーショットの魅力をアピールした。

 M!LKは、吉田仁人(20)、板垣瑞生(19)、佐野勇斗(21)、塩崎太智(19)、曽野舜太(17)、宮世琉弥(15)、山中柔太朗(17)からなる7人組。俳優業に専念するため、板垣、宮世の2人が来年1月31日の東京・豊洲PIT公演をもって卒業することが発表されている。

 ファッションブックのテーマは「今まで見せたことがないM!LK を見せよう」。これまで極端な露出は控えてきたが、今作ではかっこいい、かわいいのみならず、限界セクシーショットにも挑戦している。

 そのセクシーショットについて、佐野は「こんなに脱いだ写真を撮ると思っていなかった。ここまで出したのは写真としては初めて。お腹、おへそまで出ちゃっている」と少し恥ずかしそうに告白。続けて山中は「僕とか舜ちゃんは細い。細い鎖骨の骨などを見てもらえたら」と自身の“セクシーポイント”を語った。

 この日が吉田の誕生日であることにちなみ、「20」のロウソクが立てられたケーキをプレゼント。吉田は「きのうはイベントがあり、メンバーに休んでほしかったので帰ってもらっていた。でも誕生日になった瞬間にいきなりメンバー数人が来て祝ってくれたんです」と節目となる20歳を迎えた“瞬間”のエピソードを紹介。メンバーやスタッフらと初のお酒を楽しんだそうで、佐野から「顔はすぐ赤くなるタイプでしたね」と暴露されていた。

 また20歳の抱負については「バラエティ番組など色々なことにチャレンジしたい。一番最初に飛び込めるような度胸を持ってM!LKを引っ張っていけたらなと思う。頑張ります!」と意気込んだ。

関連記事(外部サイト)