JOY&わたなべ麻衣、結婚バブル実感に「のろけてるだけ」 イタリア新婚旅行で押し売り被害も

JOY&わたなべ麻衣、結婚バブル実感に「のろけてるだけ」 イタリア新婚旅行で押し売り被害も

クリスマスコーデで合わせて登場したJOY、わたなべ麻衣 (C)ORICON NewS inc.

タレントのJOY(34)とモデルのわたなべ麻衣(30)夫妻が18日、都内でエクスゲート社の『よくばり WiFi』のサービス発表会に参加。2人は夫婦でイメージキャラクターに就任し、新CMもお披露目となった。

 クリスマスコーデで合わせて登場。JOYは「似合います。麻衣ちゃん、きょうもかわいいよ」と開口一番にフルスロットルでデレデレ。わたなべも「(2人でイメージキャラクターを)ずっとやりたいと思っていたからうれしい」と笑顔を見せた。今年6月に結婚し、多くのイベントや番組などに夫婦で引っ張りだこ状態のJOYは「半年、変わらずに仲良くラブラブ。バブルなのかな? ありがたいことにお仕事をたくさんいただいている」と感謝しながら「ただ、のろけてるだけなんですけど(笑)。それを、みんな見てて面白いのか知らない」と自虐。わたなべも「ちょっと不安になってくるよね」と照れながら合いの手を入れていた。

 CM撮影秘話も。JOYは「楽屋でおしゃれな洋楽をかけていたんですけど、急にゴリゴリのヒップホップがかかった。そしたら麻衣ちゃんがかけてたんだよね。なかなか、こういうタイプの子でゴリゴリのヒップホップでモチベーション上げる子はいない」と暴露。わたなべは「なんでもバラしちゃうんだね」と苦笑いしながらも「JOYくんも『ただいま』のせりふを何回もやり直したもんね」とお返しとばかりに明かした。JOYは「バラすなよ…。あんなの、だいたい1回で成功するのに(笑)。恥ずかしい。麻衣ちゃんが来ないから」と赤面していた。

 発表会後には報道陣の取材にも対応。10月に行ったイタリア新婚旅行の裏話もぶっちゃけた。わたなべは「イタリア楽しかった。けんかもなく、穏やかに過ごせた」とにっこり。真実の口やベネチアで仮面を付けながら街を歩いたことが思い出だという。そしてJOYは「コロッセオの前で原価60円ぐらいのアクセサリーを6000円で売りつけられた。強引に腕にはめられて、断れなかった…」とぽつり。事前にわたなべに押し売りなどに気をつけるように言っていたが、まさかの自分が被害に。わたなべは「まんまと買わされてました。しっかりしてほしかった」と話し、JOYは「自分よりデカい外国人が急に腕にはめてきた。太刀打ちできないと思って、すぐにお金出しました。すごいスピードだった。本物には勝てない…。僕なんかはフェイクです」と自嘲気味に反省していた。

 その流れで結婚の決め手が海外旅行だったことも明かした。正月旅行でオーストラリアに行った際、JOYがパスポートやチケットが全て入ったバッグを電車の中に忘れてしまうという大アクシデントが発生。パニックになったJOYだが「普通は女性ってキレると思う。でも、それをキャッキャキャッキャ笑ってくれた。この人だ、って思ったんです。そういうことを楽しんでくれるってステキだなって。それが4月のプロポーズに繋がってくるできごとの1つです」と懐かしんだ。幸いに何1つ盗られることなく、バッグは返ってきたそうでJOYは「時には忘れ物がポジティブに働くということも、みなさんに覚えてほしい」と熱く語ったが、わたなべから「ほぼないです」と冷静にツッコまれていた。

 来年の目標は子どもだそう。JOYは「将来的に子どもがほしいなと思っている。その辺も話し合いながら新たな命ができたらステキなこと。変わらず仲良く、今まで以上に全力で仕事に向き合いたい。(引っ越して)家賃も上がったので(笑)」と力強く宣言。わたなべも「母にはなりたいなと思っている。でも、それは授かりものなので。JOYくんもCMで演技を披露できたので、きっとドラマや映画の仕事も舞い込んでくるでしょう」と朗らかな表情。続けて「家庭をうるおわせてください!」とニヤリとすると、JOYは「しっかり支えていきます。こういうことなんでしょうね。家庭を持つということは…。でも、頑張る理由が見つかった。やるだけです。やっていきます。全力です」と自分に言い聞かせるように語っていた。

 『よくばり WiFi』はクラウドSIM端末を利用したWiFiレンタルサービス。CMは6つの強みを高速せりふで紹介するコミカルなものとなった。

関連記事(外部サイト)