小泉孝太郎主演『病院の治しかた』新たな出演者発表

小泉孝太郎主演『病院の治しかた』新たな出演者発表

小泉孝太郎主演ドラマBiz『病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜』(1月20日スタート)出演者(左から)稲葉友、磯野貴理子、角野卓造、大和田伸也、光石研(C)テレビ東京

俳優の小泉孝太郎が主演する、1月期のテレビ東京系ドラマBiz『病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜』(1月20日スタート、毎週月曜 後10:00)に出演するキャストの配役が明らかになった。

 同ドラマは、世界選手権や平昌冬季オリンピックで金メダルを獲得したスピードスケートの小平奈緒選手が今も所属する相澤病院が、かつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた“実話”をベースにした物語。輝かしいキャリアを捨て、実家の病院再建のため奮闘する主人公・有原修平を小泉孝太郎が演じる。

 今回、発表されたのは次のとおり。修平の父でもあり、有原総合病院・名誉理事長の有原正太郎役に大和田伸也。外来クラークの江口智也役に稲葉友。内科看護主任の三隅律子役に磯野貴理子。田端医院・院長の田端進役に角野卓造。修平の叔父で有原総合病院・理事長院長の有原健次郎役に光石研。

 第1話は、大学病院に勤務していた主人公・修平の元に、実家の有原総合病院から前院長の父・正太郎(大和田)が脳梗塞で倒れた、という連絡が入る。慌てて駆けつけると正太郎は昏睡状態に陥っていた。さらに、多額の負債を抱え、倒産寸前の病院の現状を知るところから、物語ははじまる。

関連記事(外部サイト)