草なぎ剛主演舞台、出演者インフルのため公演中止 ツイッターで謝罪「本当に申し訳ございません」

草なぎ剛主演舞台、出演者インフルのため公演中止 ツイッターで謝罪「本当に申し訳ございません」

草なぎ主演舞台が3公演中止

草なぎ剛主演舞台、出演者インフルのため公演中止 ツイッターで謝罪「本当に申し訳ございません」

草なぎ剛 (C)ORICON NewS inc.

俳優の草なぎ剛が主演を務める舞台『アルトゥロ・ウイの興隆』(KAAT神奈川芸術劇場)が、出演者にインフルエンザ陽性反応が出たため、きょう22日の2公演とあす23日の公演を中止することを発表した。

 チケットの払い戻し方法及び24日以降の公演については、改めて公演サイトで発表される。同作は11日から上演され、2月2日までの予定。白井晃演出の新作舞台公演で、キャストは草なぎのほか古谷一行、神保悟志、渡部豪太、松尾諭、小林勝也など。

 草なぎは自身のツイッターを更新し「すみません。本当に残念です。今日、この日のタメに、色々調整して貰った方。本当に申し訳ございません」と中止を謝罪した。

関連記事(外部サイト)