小関裕太・松岡広大らアミューズの若手俳優が「ハンサムライブ」を開催、”先輩ハンサム”三浦春馬もサプライズで登場

小関裕太・松岡広大らアミューズの若手俳優が「ハンサムライブ」を開催、”先輩ハンサム”三浦春馬もサプライズで登場

「15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE『JUMP↑with YOU』」の模様(2月15日昼公演)

小関裕太、松岡広大、甲斐翔真、渡邊圭祐、鈴木仁らアミューズの若手俳優たちによる「15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE『JUMP↑with YOU』」が、2月15日と16日に東京・両国国技館で開催された。

 通称"ハンサムライブ"と呼ばれる本イベントは、アミューズの若手俳優たちが歌、ダンス、ミュージカルなどを披露し“ファンに直接感謝を伝える”ための催し。歴代出演者には佐藤健、三浦春馬、賀来賢人、神木隆之介、吉沢亮らが名を連ね、2020年に15周年を迎えた。2年ぶりとなるこのライブイベントは、過去最大キャパとなる両国国技館での開催。2019年11月30日発売のアルバム収録曲を含め、ハンサム史上初のオリジナル曲だけ(アンコール含め全22曲)で構成されたライブとなった。

 今年は映画『シグナル100』や連続テレビ小説『半分、青い。』の小関、「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』〜暁の調べ〜」の松岡、ミュージカル『デスノート THE MUSICAL』の甲斐、そして石賀和輝、太田将熙、正木郁ら現役メンバー13人が出演。ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の渡邊圭祐、『3年A組―今から皆さんは、人質です―』の鈴木と三船海斗、ドラマ『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』の田川隼嗣、ミュージカル『黒執事』の福崎那由他、『町田くんの世界』の細田佳央太、そして新人の藤原大祐が新加入を果たした。それぞれ"WILD&SEXY"、"ACTIVE"、"FABULOUS"、"ADULT&VOCAL"がテーマのユニット曲を披露したほか、ハンサムで歌い継がれてきた名曲『キミノリズム』を新人5名がフレッシュにパフォーマンスした。

 さらにアニバーサリーゲストとして、"先輩ハンサム"の青柳塁斗、猪塚健太、植原卓也、風間由次郎、神木隆之介、桜田通、平間壮一、松島庄汰、水田航生、吉村卓也も各公演に出演。15日にはスペシャルゲストとして三浦春馬がサプライズ登場し、ファンを沸かせた。三浦は、昼公演では甲斐、夜公演では小関と2人で名曲バラード「White Serenade」を熱唱。MCでは「帰ってこれました、ハンサムライブ!」と8年ぶりのステージを喜び、「すっごく楽しかった。翔真が感無量って言ってくれて嬉しい! 裕太や翔真をはじめ、いろんな才能を持った後輩たちが、こうやって出てきています。ファンの皆さんのサポートがあって、それを披露する機会を設けてがんばることができています」とファンに語りかけた。甲斐は「泣きそうになりました。15周年というこの機会で、憧れの先輩とデュエットできたということが感慨深すぎて、僕が一番楽しんでました!」とコメント。小関は「僕は2012年から出演してきて、当時から憧れの曲だった“ホワセレ”を大先輩と歌うことができて嬉しい」と喜びを明かした。

 また、1日目の中盤には、ゲームコーナー「ハンサム意識調査」を実施。「恋人にしたいハンサムは誰?」「お兄ちゃんにしたいハンサムは誰?」といった街頭アンケートで1位になったメンバーを当てるゲームが行われた。VTRスペシャルゲストとして佐藤健や吉沢亮も登場し、ビデオメッセージで予想を発表して会場を盛り上げた。2日目昼には「ダンスバトル」、千秋楽には即興劇でハンサム度を競う「キュンファイDEATHマッチ」を開催。「キュンファイDEATHマッチ」では「仕事で失敗した女性同期にかける一言」といったお題に沿って、男役と女役に選ばれたメンバーがアドリブしていく中で、渡邊と小関がキスをしかけると、先輩ハンサムたちが慌てて止めに入る一幕も。

 そして千秋楽では、ハンサム歴の一番長い小関が「今までのハンサムライブとはメンバーが違うから、先輩方や観に来てくれる皆さんに受け入れてもらえるのか不安な部分もありました。とにかくハンサムを大事にしたいという思いで、今回ちょっと先輩面してやらせてもらいました。この両国国技館という大きな舞台でハンサムライブが完成できたのも、次につなげられると思えたのも、来てくださった皆様のおかげです」と言いながら涙を流すと、渡邊や三船らほかのメンバーも思わずもらい泣きし、会場は感動的なムードに包まれた。松岡は「ハンサム、絶対にこれからも続けていきます! 皆さんが1年間苦しかったことを、全部ぶつけてください。僕たちがパフォーマンスで笑顔に変えます。僕らが皆さんの希望になるから。それを約束します」とファンに語りかけた。

 千秋楽に出演した神木は「後輩たち、素敵でしょ? 僕らも現役の頃は先輩たちの思いを継ごうとがんばっていたけど、今もみんながハンサムをつなげていってくれています。パワーがあって素敵だなと感動しました」と感想を語る。さらにファンに「皆さんうちわを掲げて、 “推し”の名前を呼んでみよう!」と呼びかけ、会場が声援でいっぱいになると「すごく素敵です! 皆さんのその声が、我々の元気とパワーになっています。今の声を心に刻んで、お返ししていけたらと思います」と挨拶した。

 なお、このハンサムライブでは、今後の新たな展開も解禁された。3月26日と27日には、この4公演の模様をプレミアム版として映画館で上映する"ディレイビューイング"の開催が決定。そして7月15日から19日にかけて、田川、福崎、藤原、細田の次世代ハンサムと、先輩の正木が出演する舞台「青春cm3(セイシュンリッポウセンチメートル)」が開催されることが明らかになった。

■「15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE 「JUMP↑ with YOU」PREMIUM EDITION DELAY VIEWING」
開催日程:2020年3月26日(木)13:00開演/19:00開演、3月27日(金)19:00開演
会場:全国各地の映画館(https://liveviewing.jp/contents/handsome2020/ )
料金:¥3,900(税込/全席指定)

◆出演者:石賀和輝 太田将熙 甲斐翔真 小関裕太 鈴木仁 田川隼嗣 福崎那由他 藤原大祐 細田佳央太 正木郁 松岡広大 三船海斗 渡邊圭祐(※プレミアム版では変更の可能性あり)
◆15th Anniversary Guest:青柳塁斗 猪塚健太 植原卓也 風間由次郎 神木隆之介 桜田通 平間壮一 松島庄汰 三浦春馬 水田航生 吉村卓也 (※プレミアム版では変更の可能性あり)

公式サイト:https://liveviewing.jp/contents/handsome2020/

◆チケット:
アミュモバ先行受付:2020年2月15日(土)17:00 〜 2月19日(水)15:00
チケット先行ページ:https://a.amob.jp/mob/news/ticketShw.php?site=A&cd=1789
チケットぴあプレリザーブ:2020年2月20日(木)12:00 〜 3月1日(日)23:59
プレリザーブページ:https://w.pia.jp/t/handsome15th-delay/
一般発売:2020年3月20日(金・祝)12:00 〜 3月25日(水)12:00
チケットぴあ一般発売ページ:https://w.pia.jp/t/handsome15th-delay/
ほか全国のセブンイレブン店内のマルチコピー機、チケットぴあの店舗でも販売

企画・主催:アミューズ、配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

■舞台「青春?」 (ヨミ:セイシュンリッポウセンチメートル)
2020年7月15日(水)〜7月19日(日)新宿村LIVE
出演:田川隼嗣 福崎那由他 藤原大祐 細田佳央太 / 正木郁
脚本・演出:春陽漁介(劇団5454)

◆チケット料金:5,900円(全席指定・税込)※未就学児は入場不可。
アミュモバ先行受付:2月15日(土)17:00〜2月24日(月・祝)23:59
チケット先行ページ:https://a.amob.jp/seishuncm3-t/
 
◆公式サイト:https://a.amob.jp/seishuncm3/

企画・製作:株式会社アミューズ

関連記事(外部サイト)