“グラビア界の問題児”花咲れあ、沖縄の海で圧巻スレンダーBODY解禁

“グラビア界の問題児”花咲れあ、沖縄の海で圧巻スレンダーBODY解禁

『別冊ヤングチャンピオン』2020年6月号の表紙を飾った花咲れあ(C)佐賀章広(秋田書店)

グラビアアイドルの花咲れあ(22)が、『別冊ヤングチャンピオン』2020年6月号(秋田書店)の表紙と巻頭グラビアに登場。南国の空の下、“問題児BODY”を開花させた。

 昨春にグラビアデビューするや、身長151・バスト84・ウエスト53・ヒップ83センチのスレンダーボディとキュートなルックスで、早くも人気を集める花咲。一度大きな遅刻をしたことから「グラビア界の問題児」というキャッチコピーがついたことで、さらに大きな話題を呼んでいる。

 2度目の同誌カバー&巻頭グラビアは、青い海が印象的な撮り下ろしグラビアに。ロケについて「沖縄で撮影したのですが海がとてもきれいでした! 風もあまり吹いていなくて気温も丁度良かったので撮影しやすかったです! 背景がきれいなので撮影していて気分も上がりました!! 海の近くにベンチがあったり、木と木で結ばれてるいすがあったのですが楽しくて遊んだりしてました(笑)!」と振り返った。

 自身で「夏の海で楽しむれあ」というテーマを設定し「あまりプライベートで外に出たりしないので海は何年振り?って感じでした! なのでより楽しんで撮影できました!! そして衣装も海に映える明るい衣装だったので元気いっぱいで撮影して頂いたのでぜひチェックしてもらいたいです!!」と呼びかけた。

 5月3日が誕生日を迎えるが「今年は新型コロナで緊急事態宣言が出てるので、もちろん家で大人しく家族に祝ってもらうと思います! 外に出かけられないので家で美味しい物を食べさせてもらう予定です(笑)!」と明かし、「誕生日だから外でパーティーするみたいなことはもちろんしません!問題児はもうすぐ卒業です!!」と宣言した。

関連記事(外部サイト)