ガンダム×ダービーがコラボ Zやユニコーンが騎乗「君は、優駿の涙を見る」 『閃光のハサウェイ』も

ガンダム×ダービーがコラボ Zやユニコーンが騎乗「君は、優駿の涙を見る」 『閃光のハサウェイ』も

スペシャル企画『騎乗戦士ガンダムJRA ダービー』のコンテンツ

日本中央競馬会(JRA)は5月31日に開催される第87回日本ダービー(GI)に先立ち、40周年を迎えた大人気アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズの3作品や、新作映画『閃光のハサウェイ』とコラボレーションしたスペシャル企画『騎乗戦士ガンダムJRA ダービー』を11日から開始した。

 ダービーと、ガンダムシリーズの中でも大きな人気の宇宙世紀を舞台にした『Zガンダム』、『ガンダムUC』、『逆襲のシャア』、さらにガンダム40周年の集大成である映画『閃光のハサウェイ』の計4作品がコラボ。『騎乗戦士ガンダムJRA ダービー』特設サイトでは、第1弾コンテンツとして、『Zガンダム』と日本ダービーの名シーンがクロスオーバーしたスペシャルムービーや、人気キャラクターであるハマーン・カーンとチャットしながら競馬について学べる「ハマーンの部屋」、『Zガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」を歌う森口博子の「スペシャル応援メッセージ」を11日に公開した。

 スペシャルムービーでは、JRAで繰り広げられてきた日本ダービーの名レースと歴代ガンダム作品の名シーンがクロスオーバー。公開された第1弾『Zガンダム』バージョンではカミーユ・ビダン役の声優・飛田展男がナレーションを担当した。また、14日には第2弾となる『ガンダムUC』からバナージ・リンクス役の内山昂輝、18日にはラストを飾る『逆襲のシャア』&『閃光のハサウェイ』から『閃光のハサウェイ』でハサウェイ・ノア役の小野賢章がナレーションを担当したスペシャルムービーをそれぞれ公開する。『逆襲のシャア』&『閃光のハサウェイ』ムービーでは、劇中で使用予定の澤野弘之の書下ろしのオリジナル楽曲が使われる。

 18年末の『有馬戦士ガンダム』以来、好評のハロガチャが『閃光のハロガチャ』にパワーアップして18日から登場。『第87回日本ダービー』と、宇宙世紀を舞台にした『Zガンダム』『ガンダムUC』『逆襲のシャア』『閃光のハサウェイ』がコラボしたコンテンツとなっており、ハロをタップすると、4作品に登場する「ガンダムキャラクター×モビルスーツ」がランダムに発券される。さらに、第87回日本ダービーの結果(枠連)とリアル連動した「閃光のハロガチャ 日本ダービーガンダム馬券キャンペーン」を開催される。

 また、シリーズ屈指の大人気キャラクターであるシャア・アズナブルが、JRA公式YouTubeチャンネルに登場し、計5話にわたって競馬や日本ダービー、オンライン馬券購入システム・即PATの使い方を紹介するコンテンツ「シャアチャンネル」を18日に公開。ナレーションは、シャア・アズナブル役の池田秀一が担当する。「見せてもらおうかダービー馬の性能とやらを!」や「オッズの違いが戦力の決定的差でないということを教えてやる!」など、シャアの名言風のせりふも登場し、楽しみながら競馬について学べるコンテンツとなる。

関連記事(外部サイト)