松下洸平、『MIU404』第2話ゲスト 綾野剛、星野源ら出演者に感慨「本気度合いが画面を通して十分伝わる」

松下洸平、『MIU404』第2話ゲスト 綾野剛、星野源ら出演者に感慨「本気度合いが画面を通して十分伝わる」

TBS金曜ドラマ『MIU404』第2話にゲスト出演する松下洸平 (C)TBS

俳優の松下洸平が7月3日放送のTBS系連続ドラマ『MIU404』(毎週金曜 後10:00)第2話にゲスト出演することがわかった。2019年度後期のNHK連続テレビ小説『スカーレット』で主人公の夫役を好演した松下は今回、ハウスクリーニング会社で働く加々見崇(かがみ・たかし)役に起用された。

 綾野剛と星野源がW主演する同ドラマは警察内部で“何でも屋”と揶揄されながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルである「機動捜査隊」(通称:機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す、一話完結のノンストップ『機捜』エンターテインメント。

 加々見は中学の同級生から紹介されハウスクリーニング会社に入社。その会社で遅刻や欠席を一度もしておらず、真面目で仲間思いな優しい性格の男性というキャラクター。そんな彼がどんな事件に関わり、4機捜のメンバーとどのように絡んでいくのか…?

 今回の出演について松下は、「このドラマは人間のいい面も悪い面も逃げずに描かれていて、出演者の皆さんがそこをぶれずに演じられていました。その本気度合いが画面を通して十分伝わると思います。内容に関していえば、皆様が思うことは様々だと思うので、こういう風に思ってくださいとは言いませんが、とにかくみんなが本気で演じている、その勢いをぜひ感じていただけたらと思います」と意気込みを語っている。

 松下演じる加々見は、物語にどう加わってゆくのか。綾野、星野と対峙するシーンがみどころとなる。さらに、第2話では鶴見辰吾と池津祥子もゲスト出演する。2人は、加々見と一風変わった関係で事件に関わり合っていく心優しい夫婦を演じる。

関連記事(外部サイト)