さまぁ〜ず三村『有吉ベース』参戦 有吉軍団とリアクション対決もタジタジ

さまぁ〜ず三村『有吉ベース』参戦 有吉軍団とリアクション対決もタジタジ

FOD『有吉ベース』最新回でさまぁ〜ず三村軍団と有吉軍団がリアクション対決(C)フジテレビ

お笑いコンビ・さまぁ〜ずの三村マサカズが、きょう6日より配信されたFOD『有吉ベース』最新回に出演。配信開始5周年を記念した50分拡大SPを祝うべく、番組史上初となる“太田プロ”以外の芸人として出演を果たした三村は、ホリプロ軍を率いて“三村軍団”を結成し、有吉弘行を率いる“有吉軍団”とリアクション対決で熱い火花を散らす。

 今回は「さまぁ〜ず三村の挑戦状!リアクション交流戦番組初!他事務所の芸人と戦わせてみた」を開催。有吉軍団は番組でもリアクションに定評のある、平子祐希(アルコ&ピース)、翁長一貴(グリーンバンバン)、牧野太祐(ぐりんぴーす)、関太(タイムマシーン3号)、西堀亮(マシンガンズ)。対する三村軍団からは、三村が厳選した川元文太(ダブルブッキング)、Basco(チングーズ)、間中涼太(チングーズ)、X-GUNの西尾季隆とさがね正裕が登場する。

 対決は、相手のチームリーダーを笑わせたら1ポイントを獲得し、総合得点で競います。初戦から平子の得意とする「鼻ソルトストロー」で三村軍団を怯ませ、「塩まぜそば」「鼻パスタ」「ホットプレートチャレンジ」など番組オリジナルの種目が行われる。三村も経験したことのない数々のリアクション芸と、明らかにリアクションを得意としているとは思えないメンバーの三村軍団はタジタジ。普段から番組で鍛えられた有吉軍団の快進撃が続く。

関連記事(外部サイト)