三代目JSB山下健二郎、苦手な女性のタイプ告白 NAOTOの不満に苦し紛れの反論

三代目JSB山下健二郎、苦手な女性のタイプ告白 NAOTOの不満に苦し紛れの反論

10日放送のバラエティー『ダウンタウンなう』(C)フジテレビ

ダンス&ボーカルグループ・三代目 J SOUL BROTHERSの山下健二郎が、10日放送のフジテレビ系バラエティー『ダウンタウンなう』(毎週金曜 後9:55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演。ダウンタウン、坂上忍、飲み仲間の堀田茜とともに、スタジオにアクリル板を組んだ特設セットでぶっちゃけトークを繰り広げる。

 山下が「浜田さんはすごくフランクで…」と切り出すと、松本人志は「でたよ」としかめ面に。「できるだけ早く結婚したい」という山下だが、苦手な女性のタイプが多々あるそうで、苦手な10のタイプを一覧にしたフリップが登場すると、浜田雅功は「多いな」と戸惑う。山下は“自分をサバサバした性格だと言う女性”が苦手だと言い、サバサバした性格を自称する堀田ともめることになる。

 堀田に「(苦手なタイプを)10項目も挙げるって相当めんどくさいですよ」と指摘され、山下が真顔で返した一言に一同も爆笑。ほかにも、山下は“あるものが好きだとアピールしてくる女性”も苦手だと言い、松本は「しゃべるのにすごく気を遣うな」と苦笑いする。さらに、三代目のメンバーで先輩でもあるNAOTOからの証言で、女性に関するこだわり以外にも問題な一面があることが発覚する。

 NAOTOは「山下は先輩である自分と小林直己をナメている」と不満をぶちまけ、半年前から企画した食事会をドタキャンするほか、小林への態度がひどいと告白。山下は「違います」と否定するが、苦し紛れの言い訳に一同は大笑いし、浜田は思わず「口が悪いな」とツッコミを入れる。NAOTOは「山下はイジられると本気でキレる」と語り、番組で山下がドッキリを仕掛けられた際のエピソードを暴露する。

 「ハシゴ酒」にはそのほか、昨年12月に開催された女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝した、お笑いトリオ・3時のヒロインも出演する。

関連記事(外部サイト)