SNSでの発信力を持つタレントを求める芸能界 新しい様式に対応する芸能プロダクションの新人募集

SNSでの発信力を持つタレントを求める芸能界 新しい様式に対応する芸能プロダクションの新人募集

山之内すず(リアレーション インキュベーション事業部)

オーディションメディア37年の『デビュー/Deview』が、芸能プロダクションとのリレーションを活かし、126社の新人募集情報を一挙掲載する大特集『夏の特別オーディション2020』。掲載されている126社のなかには、「Instagram」「YouTube」「TikTok」「twitter」などのSNSで存在感を示し、そのパワーを武器に活躍するタレントの所属事務所が多数参加している。

 デビューが、新人発掘に積極的な126社の芸能プロダクションをセレクト。審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。

  Instagramのフォロワー209万人、YouTube「ほんだのばいく」チャンネル登録208万人の本田翼(スターダストプロモーション所属)、twitterのフォロワー742万7千人の有吉弘行(太田プロダクション所属)、twitterのフォロワー206万人、Instagramのフォロワー146万人のダレノガレ明美(LIBERA所属)など、圧倒的な発信力を持つタレントの事務所も今回の新人募集特集に参加。

 このようなすでに芸能界でポジションを確立している人気スター以外にも、14歳にしてTikTok280万フォロワー、YouTube44万登録、Instagram26万フォロワーを持つ野々山ひなた(クラージュ所属)や、デジタルネイティブの「Z世代」から絶大な人気と知名度を誇り、テレビにも10代の代表として登場することの多い山之内すずの事務所も参加。山之内の事務所リアレーション インキュベーション事業部は、特にSNSで活躍できるクリエイターにも力を入れている。

 さらに、ゲームライフを楽しみ、ゲーマーファッションの楽しさを伝えていく存在・水沢柚乃(yunocy/G-STAR.PRO所属)もtwitter22万人、Instagram44万人、twitch.tvフォロワー10万人と確実に支持者を伸ばしており、グラビアアイドルとして、美しいボディを発信し、女性ファンを増やしている森咲智美(リップ所属)もInstagram284万人・YouTube11万人と、確実に発信力をつけている。

 コロナ禍のなか、さらにSNSなどの発信力が重要視される芸能界。デビューの志望者は、SNSでの発信力を武器に、自信をアピールしてみてはどうだろう。

 これまで、蒼井優(イトーカンパニー所属)や有村架純(フラーム所属)らも、デビューのきっかけをつかむなど、芸能界に多数の人材を送り込んでいるデビュー『特別オーディション』。今年も参加芸能プロ各社が逸材の登場に期待している。

 『夏の特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。応募の締め切りは8月11日(月)まで。WEB上で履歴書を作成でき、多数の事務所に即座に簡単に応募することが可能な、デジタル応募も利用可能だ。

関連記事(外部サイト)