おぎやはぎ、ナイナイの粋な計らいに感謝「いつも声をかけてくれる」

おぎやはぎ、ナイナイの粋な計らいに感謝「いつも声をかけてくれる」

おぎやはぎ(C)ORICON NewS inc.

お笑い芸人の出川哲朗が、10日深夜に生放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)にゲスト出演。3人が好きなロック歌手に扮して、一番ロックな人を決定する「緊急生中継 芸能界ロック王決定戦」が行われたが、「ロック王」の座を獲得したのは、裏番組となるTBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木曜 深1:00)パーソナリティーのおぎやはぎとなったが、これを受けて、おぎやはぎの2人も『メガネびいき』エンディングで感謝を伝えた。

 この日から2人での生放送を再開したおぎやはぎの復活を祝して、賞品のメロンを贈るという粋な演出。岡村隆史が「おぎやはぎさんが、きょうから2人でラジオをやられているということで(商品の)マスクメロンをTBSラジオに。『退院おめでとう』っていうことで、渡してください。これはナイナイからです」と話すと、出川も「ロックだね!」と喜んだ。

 これを受けて、裏番組の『メガネびいき』エンディングでは、リスナーから『ナイナイANN』での出来事を伝えるメールが。矢作兼が「メロンが来るのね」と確認すると、小木博明が「ロック歌ったのね」と番組の様子について探りながらコメント。矢作が「いやーありがとうございます! いつもありがとうございます、ナイナイさん。同じ裏で生放送やっているのに…」と思いを伝えると、小木も「いつも声をかけてくれるってさ、いい先輩だなー」とかみしめるように話していた。

 先月13日深夜放送の『メガネびいき』小木博明が初期の腎細胞がん(ステージ1)であることを公表したことを受け、翌週放送の『ナイナイANN』で、岡村が「裏で小木くんが病気で、びっくりしましたけど。そういう歳になってきたんですね」と切り出すと、矢部も「いつ何が誰に起こっても、おかしくない」としみじみ。岡村が「小木さんも元気になって帰ってきたら、また電話しましょうか。コラボしましょう」と呼びかけると、矢部も小木の回復を祈っていた。

 このことがリスナーを通じて知らされると、矢作は「ちょっと、ぜひ戻ったときにはなんかそういう『おめでとう』的な。ナイナイさんが電話くれるのよ。ハハハ(笑)。裏やっているのに。ありえる?」と異例の交流に喜びの声。「ナイナイさんお願いします。戻ってきたら、予定では来週は無理なんだよね…」と交流に期待をふくらませていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

関連記事(外部サイト)