波瑠主演『#リモラブ』クランクイン ドラマでも“コロナ禍”でマスク着用

波瑠主演『#リモラブ』クランクイン ドラマでも“コロナ禍”でマスク着用

波瑠主演『#リモラブ〜普通の恋は邪道〜』がクランクイン (C)日本テレビ

女優の波瑠が主演する10月14日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『#リモラブ〜普通の恋は邪道〜』(毎週水曜 後10:00)が舞台となる横浜でクランクインを迎えた。現実と同じくドラマでも新型コロナウイルス感染症が蔓延しているという設定のため、フェイスガード、ソーシャルディスタンス、こまめな消毒など、コロナ後を描いた物語同様、万全なコロナ対策のもと、撮影がスタートした。

 今作は『きょうは会社休みます。』『世界一難しい恋』を手掛けたチームが贈る“恋愛弱者”のラブコメ第3弾。現実とリンクする状況下、SNSを通して顔も名前もわからない相手に恋した“おひとり様”な産業医・大桜美々(波瑠)の前途多難な恋を描く。

 そんな“恋の容疑者”となる男性たちとして、松下洸平、間宮祥太朗、高橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.※高ははしごだか)、渡辺大、及川光博、松下演じる青林の彼女役には川栄李奈、高橋の彼女役に福地桃子、美々が働く企業の健康管理室の嘱託医役に江口のりこが起用されている。

関連記事(外部サイト)