浅田舞、個人事務所設立し独立「更に自分の可能性を信じて」

浅田舞、個人事務所設立し独立「更に自分の可能性を信じて」

浅田舞

元フィギュアスケート選手でタレントの浅田舞(32)が、15年間所属していた事務所を8月いっぱいで退社し、独立したことを発表した。今後は、9月1日付で設立した個人事務所「株式会社ロリーズ」でマネジメントを行っていく。

 浅田は「この度、私、浅田舞は2020年8月31日を持ちまして、15年間お世話になりましたIMG Japanを退所し、 独立させて頂く事となりました」と報告。「これまで私を自分の娘のように育てて下さったマネージャーさん及び事務所関係者の皆さま、いつも応援して下さるファンの皆さまには心から感謝申し上げます」と伝えた。

 今後に向けて、「更に自分の可能性を信じて、様々な事に挑戦し、より一層皆様に笑顔をお届け出来るよう努めてまいりますので、暖かく見守って頂けますと幸いです。宜しくお願い致します」と呼びかけている。

関連記事(外部サイト)