辻希美、自身と子供は「発熱の症状なし」と報告 夫の杉浦太陽がPCR検査で「陽性」

杉浦太陽が新型コロナウイルス陽性 妻の辻希美や4人の子供たちは症状なし

記事まとめ

  • 杉浦太陽が公式ブログで新型コロナウイルスPCR検査の結果、陽性だったと報告した
  • 咳の症状があり、「保健所の指導のもと、入院し治療を行っていく予定」であるという
  • 妻の辻希美はブログを更新し「私と子供達含め家族は現在、発熱の症状もなく」と報告

辻希美、自身と子供は「発熱の症状なし」と報告 夫の杉浦太陽がPCR検査で「陽性」

辻希美、自身と子供は「発熱の症状なし」と報告 夫の杉浦太陽がPCR検査で「陽性」

辻希美&杉浦太陽夫妻 (C)ORICON NewS inc.

俳優の杉浦太陽(39)がPCR検査で「陽性」になったことを受け、妻でタレントの辻希美(33)が15日、ブログを更新し、「私と子ども達含め家族は現在、発熱の症状もなく、体調の変化もありません」と報告した。

 辻は「ご報告」と題し、「先ほど夫のブログでもご報告させていただきましたが、夫の杉浦太陽が発熱し、PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性の報告を受けました」と説明。「夫は今から、保健所の指示のもと、入院し、治療予定です」と報告した。

 また「私と子ども達含め家族は現在、発熱の症状もなく、体調の変化もありませんが、自宅待機しており、今後は保健所の指示に従って対応させていただきます」と現状を伝えた。続けて「関係者の皆様にはご心配をおかけして大変申し訳ございません」と謝罪し、「そして医療従事者の皆様には心より感謝致します」とつづった。

 杉浦の公式ブログでは15日、「スタッフからのご報告」と題し、「弊社所属の杉浦太陽が新型コロナウィルスPCR検査の結果、陽性との連絡がありましたのでお知らせいたします。9月14日に発熱し本日PCR検査を受け結果が陽性と報告されました」と説明。現在の容態について「平熱に戻りましたが、咳の症状があるため保健所の指導のもと、入院し治療を行っていく予定です」と伝えた。

 2人は2007年6月に結婚。同年11月に第1子長女、10年12月に第2子長男、13年3月に第3子次男、18年12月に第4子三男が誕生している。

関連記事(外部サイト)