3時のヒロイン『ゴチ』初参戦 増田貴久の“告白”にかなで大興奮

3時のヒロイン『ゴチ』初参戦 増田貴久の“告白”にかなで大興奮

22日放送のバラエティー『ぐるぐるナインティナイン2時間スペシャル』(C)日本テレビ

お笑いトリオ・3時のヒロインが、22日放送の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン2時間スペシャル』(後7:00)内の人気企画「ゴチになります!21」に初参戦を果たす。

 テーマの「秋の大号泣ゴチ」にちなみ、出演者はそれぞれ“大号泣”にまつわるエピソードを披露。ノブは売れてない時代に、芸人Mから熱い言葉をかけられ思わず泣いてしまったことを明かし、「最近、泣く役が多い」という田中圭は「本番始まるまで泣けるか不安」と漏らすも、俳優らしい泣き演技の秘密を明らかになる。「感動系の話に弱い」という本田翼は、特にある話題で泣いてしまうことが判明する。

 3時のヒロイン・かなでは、番組共演者を好きになってしまい、2度告白して失恋したとポツリ。そんなかなでのため、今回はかなでが指名した男性メンバーが、かなでの憧れのシチュエーションで告白するという流れになる。かなでが迷わず指名したのは、増田貴久で、デートの帰り道という設定で増田が叫んだ言葉に、かなでが大興奮で涙ぐむ。

 高級食材・和牛フィレを使ったスペシャルメニューを賭けて挑むのは、「ダンシングジェスチャーゲーム」。1人が、ゲーム会場に流れる曲の歌詞を何も聞こえていない2人にジェスチャーで伝え、曲名を当ててもらうルール。田中は、お題を見た瞬間に「ダメだな、最初にかけるしかない…」とあきらめモードも、田中の繰り出すジェスチャーに「すごい!」と一同があ然とする。

 さらに、かなでの好きな芸人Sがサプライズ登場。「番組共演中に付き合うのはよくないよ」と、かなでの告白を断ったというが、何とその番組が終了したことが判明し、岡村隆史やノブが「あるんじゃない?」と背中を押し、かなでがゴチメンバーの前でリベンジ告白をする。

関連記事(外部サイト)