山崎賢人&土屋太鳳W主演『今際の国のアリス』 不穏な空気漂う場面写真解禁

山崎賢人&土屋太鳳W主演『今際の国のアリス』 不穏な空気漂う場面写真解禁

『今際の国のアリス』の場面写真が解禁(C)麻生羽呂・小学館/ROBOT

俳優の山崎賢人と女優の土屋太鳳がW主演するNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』(12月10日配信)の場面写真が24日、解禁になった。

 原作は、『週刊少年サンデーS』『週刊少年サンデー』(小学館)にて2010年から16年まで連載された後、『週刊少年サンデー』(同)にて15年から16年まで連載された、麻生羽呂(あそう・はろ)氏の同名漫画(単行本全18巻)。10月からは、新章『今際の国のアリスRETRY』の連載がスタートした。

 人生に夢を見出せず曖昧に生きてきたアリス(山崎)と、どんな苦境でも「生きる意味」を探し続けるウサギ(土屋)が、突然放り込まれた謎の世界“今際の国”でともに信頼を築き、「生き延びる」ために理不尽な現実に挑む姿が描かれる。

 解禁された写真は、森の中でしゃがみこみ何かに驚く様子を見せるアリスと、冷静な表情を崩さないウサギ。誰もいなくなった渋谷で「ようこそプレイヤーのみなさま まもなく【GAME】を開始します」という文字の前に、立ちつくすアリス・チョータ(森永悠希)・カルベ(町田啓太)の姿。さらには、首輪のようなものをつけられたアリスが動揺しているカットなど、不穏な空気が伝わるようなシーンとなっている。

関連記事(外部サイト)