十味『ONE PIECE』ハンコック&“ミホーク女体化”コスプレ 苦手な蛇も「好きになれました!」

十味『ONE PIECE』ハンコック&“ミホーク女体化”コスプレ 苦手な蛇も「好きになれました!」

『週刊プレイボーイ』10号に登場した十味(C)集英社/週刊プレイボーイ/撮影・Takeo Dec.

タレントでアイドルグループ「#2i2(ニーニ)」メンバーの十味(21)が、『ONE PIECE』のボア・ハンコック&ジュラキュール・ミホークの女体化コスプレに挑戦したグラビアから、誌面に収録しきれなかったアザーカット&オフショットが到着した。

 22日発売『週刊プレイボーイ』10号(集英社)は、『週刊少年ジャンプ』で連載中の国民的人気漫画『ONE PIECE』の連載1000話を記念し「丸ごと一冊ONE PIECE記念号」。十味は蛇が苦手ながらも大蛇を巻いてボア・ハンコックに、そして爆薬を使いジュラキュール・ミホークの女体化で特撮撮影に挑戦した。

 苦手だという蛇との撮影について「実は、朝一でマネージャーさんから、『とーみ蛇いける?』って電話があって、実は苦手だったんですけど寝起きだからかなんだか行ける気がして、『大丈夫です!』って言っちゃったんです(笑)」と裏側を告白。「でも、撮影当日首に巻いてみたらなんだか可愛く思えてきちゃって…あと暖かいし!撮影後は蛇飼うのもアリだな…って考えるくらい蛇好きになれました!」とすっかり打ち解けていた。

 爆薬を使ったジュラキュール・ミホークの女体化での特撮についても「爆破しますね!って言われた時はこれまた驚いたんですが、実際特撮を見ていて憧れていた部分があったので、ビクビクしながらも楽しみにしていました! 当日、音に反応してビクッとはしちゃったんですけど、顔は固定させたままに出来たので良かったです(笑)」と振り返った。

関連記事(外部サイト)