芦田愛菜が“テレ東初MC” ブラマヨ小杉「進行が神々しかった」

芦田愛菜が“テレ東初MC” ブラマヨ小杉「進行が神々しかった」

『教科書で一番笑わせられる人決定戦 楽しく学べる!最強教科書クイズ』でMCを務めた(左から)今田耕司、芦田愛菜、小杉竜一 (C)テレビ東京

お笑いタレント・今田耕司、ブラックマヨネーズ・小杉竜一、女優の芦田愛菜がMCを務めるテレビ東京系『教科書で一番笑わせられる人決定戦 楽しく学べる!最強教科書クイズ』が28日午後6時半に放送される。芦田にとって“テレ東初MC”となったが、タッグを組んだ小杉は「さらりと進行しているのが神々しかった」と太鼓判を押していた。

 同番組は、ただのクイズ番組ではなく、教科書を題材にした問題での大喜利で笑いを取らないと解答権が得られないルールで、教科書にまつわる問題を「楽しみながら深掘り」していく。

 解答者は、「笑わせ担当」2人と、クイズが得意な「インテリ」1人の3人1チーム。現役の東京大学教授たちが大喜利の審査を行い、審査委員長を小杉、下品な解答を取り締まる風紀委員長を大島優子が務める。2時間半ずっと大喜利をし続ける「笑わせ担当」には、稲田直樹(アインシュタイン)、大久保佳代子、春日俊彰(オードリー)、後藤拓実(四千頭身)、ハライチ、吉村崇(平成ノブシコブシ)ら芸人に並び、乃木坂46の堀未央奈も参加。全く臆することなく堂々と大喜利を披露していた。

 演出の三宅優樹氏も「今田耕司さんや芦田愛菜ちゃんというテレ東らしくない豪華なMC陣と、今をときめく人気芸人や第7世代、アイドルなど人気者が集まってくれました!」とコメントを寄せている。

関連記事(外部サイト)