天海祐希が遊川和彦監督の『恋妻家宮本』の主演として、15年ぶりの海外映画祭参加へ

記事まとめ

  • 遊川和彦氏の映画初監督作品『恋妻家宮本』が、モントリオール世界映画祭に出品される
  • 主演の天海祐希は、『狗神』以来、15年ぶりの海外映画祭への参加となる予定
  • 天海は「遊川さんのメッセージが、たくさんの方々に伝わると嬉しいです」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております