週プレが“日本一”と認定 女子大生グラドル・石原佑里子、小さめビキニで美乳を強調

週プレが“日本一”と認定 女子大生グラドル・石原佑里子、小さめビキニで美乳を強調

奇跡の美乳を披露した石原佑里子(C)桑島智輝/週刊プレイボーイ

 現役女子大生グラドルの石原佑里子(22)が、『週刊プレイボーイ』12号(集英社)のグラビアに登場。これまでにリリースした3本のDVDをいずれも大ヒットさせた、90センチの美しい大迫力の美乳をたっぷりと強調した。

 「ミス湘南2015」ベストフォトジェニック賞を受賞した石原は、タレントとしてバラエティー番組に出演するなど、注目のグラドルとして活躍中。今回のグラビアでは、同誌から「日本一おっぱいがキレイな女子大生」とキャッチコピーも付けられた。

 撮影前日は緊張のためよく眠れなかったという石原だが「すごく楽しい撮影でした!」と『週プレ』撮影に大満足。しかし、「ワンピース水着を着たカットは、衣装のサイズが小さかったので、撮影中、動く度に何度も胸をポロリしちゃって(笑)。表情にも恥ずかしい気持ちが出ているかもしれませんね」と思わぬ秘話も告白した。

 同号にはそのほか、「三愛水着楽園イメージガール」の熊江琉唯(21)、女子プロレスラーの紫雷イオ(26)、乃木坂46の秋元真夏(23)、恵比寿☆マスカッツの三上悠亜などが登場し、モデル・女優の武田玲奈(19)のミニ写真集も掲載。表紙と巻頭グラビアにはSUPER☆GiRLSの浅川梨奈(17)が飾っている。

関連記事(外部サイト)