グッチ裕三、メンチカツ“ステマ”騒動を謝罪「認識不足でした」

グッチ裕三が『ステマ』騒動を謝罪 自身がオーナーの浅草メンチを番組で絶賛し騒動

記事まとめ

  • グッチ裕三が『スナック寿美〜今夜も!有名人が集まる店〜』の収録後囲み取材に参加
  • グッチは自身がオーナーであったメンチカツ屋を番組などで絶賛していた騒動に言及
  • 「基本的に名前を出さずに勝負したかった。私の認識不足でした」と謝罪した

グッチ裕三、メンチカツ“ステマ”騒動を謝罪「認識不足でした」

グッチ裕三、メンチカツ“ステマ”騒動を謝罪「認識不足でした」

メンチカツ“ステマ”騒動を謝罪したグッチ裕三 (C)ORICON NewS inc.

 タレントのグッチ裕三が24日、都内で行われた歌謡ポップスチャンネル特別番組『スナック寿美〜今夜も!有名人が集まる店〜』の収録後囲み取材に参加した。グッチは番組などで絶賛していたメンチカツ屋が実は自身がオーナーであったことが発覚し、騒動となっていることに「基本的に名前を出さずに勝負したかった。そうしたら思いの外うまくいって。私の認識不足でした」と謝罪した。

 報道陣から騒動について切り出されたグッチはぷっと吹き出すと「やっぱりきましたね」と苦笑。「他にもお店をやっているけど名前を出していない。それがフェアだと思ってた」と重ねて説明し、「認識不足でした」と再び反省。MCの田川寿美やゲストの泉谷しげるらから「おいしいもん」とフォローされると「楽屋に届けます!」と約束していた。

 週刊誌報道によると料理愛好家として知られるグッチが7年前から経営する『浅草メンチ』は東京・浅草に店を構え、連日行列となる人気店に。しかし、食べ歩き客があふれ周囲の店から苦情が寄せられていたことや、同店のオーナーがグッチ自身であることが公表されておらず、問題視されていた。

 同番組は歌がうまくて聞き上手なママに扮する田川とバーテンダーに扮するグッチの切り盛りするスナックを舞台に有名人がトークを展開。ゲストやメインの2人による本物のスナックなさがらのカラオケ歌唱もみどころとなる。

 囲み取材にはこのほかゲスト黒沢年雄、IMALUも参加した。グッチは「黒沢さんはカラオケスナックにはいい思い出がない。自分でやってて潰しちゃったそうです。3億円損をしたそうです」と暴露。黒沢は実際に20年ほど前に自身が経営するカラオケハウスを潰してしまったことを認め、「それも運命ですよ」と話していた。番組は8月30日午後6時より放送。

関連記事(外部サイト)