大阪の“神スタイル”レポーター・出口亜梨沙、初水着グラビアで話題のボディを完全開放

大阪の“神スタイル”レポーター・出口亜梨沙、初水着グラビアで話題のボディを完全開放

『週刊プレイボーイ』で初水着グラビアに挑んだ出口亜梨沙 (C)佐藤祐一/週刊プレイボーイ

 タレントの出口亜梨沙(24)が、24日発売の『週刊プレイボーイ』32号(集英社)のグラビアに登場。朝の情報番組で水着姿でレポートしたところ、「巨乳すぎる!」と話題になった極上ボディを大胆に披露した。

 出口は朝日放送の朝の情報番組『おはようコールABC』(月〜金 前5:00)でレポーターとして出演中。番組では石垣島やグアムなどをレポートし、そこでみせた水着姿が大きな話題を呼び、その勢いのまま『週プレ』で水着グラビアデビューを果たした。

 初めてのグラビア撮影に挑んだ出口は、「撮影する前はどんな感じかわからなかったので、ピリピリしているんじゃないかと緊張していたんですけど、現場の雰囲気が和気あいあいしていて、スタッフさんがいい人ばかりで全然違いました」と満足げ。「ベッドのシーンでの黄色の水着のカットが、いつもと違う感じになったので、ちょっとオトナっぽくて色気がある感じもあるんやって思いました」と自らアピールしている。

 また、同号にはモデルの林田岬優(23)、アイドルグループ・乃木坂46の大園桃子・与田祐希・久保史緒里・山下美月、アイドルユニット・夢みるアドレセンスの志田友美(20)、格闘家で野沢直子の娘の真珠・オークライヤー(23)らが登場。表紙は女優・モデルの武田玲奈(19)が飾っている。

関連記事(外部サイト)