中村アン、“縁切り屋”役で参戦 山崎育三郎主演『あいの結婚相談所』

中村アン、“縁切り屋”役で参戦 山崎育三郎主演『あいの結婚相談所』

テレビ朝日系ドラマ『あいの結婚相談所』(7月28日スタート)準レギュラーとして中村アンの出演が決定。セクシー衣装で現れる縁切り屋役(C)テレビ朝日

 モデルで女優の中村アンが、28日スタートのテレビ朝日系『あいの結婚相談所』(毎週金曜 後11:15〜深0:15※一部地域で放送時間が異なる)に準レギュラーとして出演することが発表された。“縁切り屋”を生業とし、妖艶な衣裳で山崎育三郎演じる主人公の藍野所長を誘惑する(!?)金城麗美役でドラマを盛り上げる。

 山崎が連続ドラマ初主演を務める同作は、結婚相談所が舞台。元動物行動学者で准教授の藍野真伍(山崎)が所長を務める「あいの結婚相談所」は、入会金は200万円と高額だが、どんな依頼者にも理想の結婚を実現させる「成婚率100%」が売り。その秘密は、依頼者の行動や心理を動物や昆虫の生態を例にとりズバズバと分析する藍野のカウンセリングにあった…。

 そこへ、「結婚相談所」とは相反する稼業の麗美が暗躍(?)する。中村によると「麗美は“悪女”というよりは、かわいらしくて少し意地悪な人。小悪魔的な感じ」のキャラクターで、藍野所長と過去に因縁があるらしく、常になれなれしく接し、誘惑しているようにも見えるが、藍野所長にはまったく響いていない様子で、冷静に対処するやりとりが見どころになってくる。この2人の間に何があったのか、どのような関係なのか? 

 コメディー初挑戦の中村は「今回の麗美のようにインパクトのある役をやらせていただけるのはすごくうれしいです。今まで、いい意味で大人しい役が多かったのですが、今回は真逆。私の場合、普段のイメージが先行するので、頑張ってそれを脱却して役になり切りたいと思っています」と、意気込んでいる。

関連記事(外部サイト)