元宝塚・倉田あみが第1子出産「悪戦苦闘の日々ですが、それも含めて楽しんでおります」

元宝塚・倉田あみが第1子出産「悪戦苦闘の日々ですが、それも含めて楽しんでおります」

第1子出産を報告した倉田あみ (C)ORICON NewS inc.

 元宝塚歌劇団の男役「銀河亜未」として活躍した女優・倉田あみが28日、自身のブログを更新し、第1子を出産したことを報告した。

 「ご報告」と題したエントリーで「このたび、第一子を無事出産いたしましたことを皆さまへご報告させていただきます おかげさまで母子ともに健康で、悪戦苦闘の日々ですが、それも含めて楽しんでおります」と報告。出産日や性別は明らかにしていない。

 生まれたばかりの子どもが自身の指を握る写真をアップし、「いつも数々の応援をいただき本当に感謝しています。これからも応援よろしくお願いします。暑い日が続くので皆さま、お身体ご自愛ください」とつづった。

 倉田は、宝塚歌劇団入団後(第85期)、男役「銀河亜未」として星組に配属。2008年に宝塚を退団し、舞台、映画、ドラマと幅広く活躍。15年12月19日に一般男性と結婚し、会見では「2人とも子どもが好きなのでコウノトリさんにお願いしたい」と話していた。

関連記事(外部サイト)