『ひよっこ』松本穂香ら12名の注目女優・モデルが「写ルンです」で日常を撮りおろす写真展

『ひよっこ』松本穂香ら12名の注目女優・モデルが「写ルンです」で日常を撮りおろす写真展

『GIRLBOOK×写ルンです supported by FUJIFILM』

 NHK朝ドラ『ひよっこ』でレギュラー出演の松本穂香、ソニー損保CMの唐田えりから、注目の女優・モデル12名が、レンズ付きフィルム「写ルンです」で日常生活を撮りおろす写真展『GIRLBOOK×写ルンです supported by FUJIFILM』が、8月1日(土)〜 20日(金)富士フィルムワンダーフォトショップ2階で開催される。

 今回の企画は、アイドル応援アプリ「CHEERZ」を運営するフォッグ株式会社で顧問を務め、自身で女の子の写真をまとめた本『GIRL BOOK』をプロデュースする松田一輝が企画、キャスティングしたもの。コンセプトは「女優・モデルが撮りおろす自分と日常」。

 ソニー損保CMでおなじみの唐田えりか、NHK朝ドラ『ひよっこ』で注目の松本穂香、東急電鉄のマナー広告CM出演の仁村紗和、ポカリスエットゼリーCMに出演の山田愛奈、雑誌『mer』人気モデルの荒井愛花や、カリスマ的人気のファッションモデル・横田ひかるなど、今注目の若手女優・モデル12名が、今若者の間でブームが再燃している富士フィルムのレンズ付きフィルム「写ルンです」のコラボした写真展となっている。

 展示のレイアウトや展示パネルは、全て12名が手作業で作成。会場では展示作品を収録したZINEマガジンやサイン入り限定パネルも発売される予定。また、期間中の9日・10日には、参加モデル、女優達が会場に来場しトークイベントも開催され、撮影時のエピソードなどを生の声で語るという。平成生まれの女優・モデルたちが、昭和から受け継がれる「写ルンです」を通して、現代をどう切り取るのか、興味深い内容の写真展といえる。

参加女優・モデル(五十音順)
阿知波妃皇(あちは・ひこ)
荒井愛花(あらい・まなか)
芋生悠(いもう・はるか)
老月ミカ(おいつき・みか)
唐田えりか(からた・えりか)
白石聖(しらいし・せい)
瀬戸かほ(せと・かほ)
仁村紗和(にむら・さわ)
まつきりな(まつき・りな)
松本穂香(まつもと・ほのか)
山田愛奈(やまだ・あいな)
横田ひかる(よこた・ひかる)

関連記事(外部サイト)