波瑠、『27時間テレビ』にメイン出演「改めて勉強できれば」

波瑠がフジテレビ系『FNS27時間テレビ』にメイン出演することが決定

記事まとめ

  • フジテレビ系『FNS27時間テレビ』に、波瑠がメイン出演することが決定した
  • バカリズムは“にほんのれきし”を見直すコーナー『にほんのれきし博物館』を担当する
  • 波瑠はビートたけしと関ジャニ∞・村上信五と共に、『にほんのれきし博物館』を巡る

波瑠、『27時間テレビ』にメイン出演「改めて勉強できれば」

波瑠、『27時間テレビ』にメイン出演「改めて勉強できれば」

フジテレビ系『FNS27時間テレビ にほんのれきし』に出演する波瑠

 女優の波瑠が9月に放送されるフジテレビ系長編特別番組『FNS27時間テレビ』にメイン出演することが決定した。波瑠は、番組全体を貫く縦軸の屋台骨となる企画『にほんのれきし博物館』に“タビビト”として参戦。総合司会・ビートたけしとキャプテンの村上信五(関ジャニ∞)と共に、『にほんのれきし博物館』を27時間かけて巡る。

 31年目を迎える同番組では、これまでと趣向を変え、“にほんのれきし”をテーマにバラエティー、ドラマ、情報、スポーツ、アニメとジャンルを横断しながら「学び、笑い、楽しむ」を2日間にわたって送る。『にほんのれきし博物館』では館長を務めるバカリズムが『考えてもみてください』と、誰も気にしなかった歴史の“よく考えたらおかしいこと”を提言、その疑問から“実はこうだったんじゃないか”という妄想トークを交えながら“にほんのれきし”を見直すコーナー。波瑠はハツラツとしたフレッシュな視点、親しみやすいその人柄で改めて歴史を振り返っていく。

 大役を任された波瑠は「素敵な出演者の皆様と一緒に歴史を学べるということでとても楽しみです!」と期待に胸を躍らせながら、「日本の歴史に関しては知らないことばかりなので、今回楽しみながら改めて勉強できればと思っております。視聴者の皆さんが番組をより身近に感じられるお手伝いができたらうれしいです!」と意気込みを語っている。

関連記事(外部サイト)