でんぱ組.inc最上もが、脱退発表「何年も悩んでいた」

でんぱ組.inc最上もが、脱退発表「何年も悩んでいた」

でんぱ組.inc脱退を発表した最上もが (C)ORICON NewS inc.

 アイドルグループ・でんぱ組.incの最上もがが、グループから脱退することが6日、わかった。グループの公式サイトと最上のブログで発表された。最上はソロで活動を行い、でんぱ組.incは5人で活動を続ける。

 公式サイトで高瀬裕章マネージャーは「この度、でんぱ組.incメンバーの「最上もが」が、グループを脱退することとなりました。突然のお知らせとなり大変申し訳ございません。これまでメンバー、スタッフ、関係各位で、様々な調整をしてきた結果このような結論に達しました」と報告した。

 最上は卒業の理由について自身のブログで「また6人でステージに立ちたいという気持ち、メンバーのことを好きな気持ち、何1つ変わってはいないのですが、どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました」と説明した。

 ファンに向けて「いままでも何度か決まっていた現場を体調不良の為お休みしてしまったことで、哀しい気持ちにさせていたと思います。本当にごめんなさい」とお詫びし、「今後もそういう可能性がゼロとは言えず、自分だけでコントロールすることができないと思い、これ以上迷惑をかけたくないという気持ちで脱退することを決めました。正直、何年も悩んでいたことではあったのですが、とても悔しくて仕方ないです」と胸中を吐露した。

 今後の活動については「最上もがとしての個人の活動は体調をみつつ、続けていくつもりです」とし、「メンバーとは道は違っていきますが、心は共にぼくも頑張っていきたいと今は思っています」とつづった。

 最上の決断を受け、メンバーの相沢梨紗、古川未鈴、夢眠ねむ、成瀬瑛美、藤咲彩音は「6人でのでんぱ組.incを応援してくださり、6人揃ってのライブを楽しみに待っていてくださったファンの皆さんの期待に応えられない事、大変申し訳ありません」と陳謝。「もがちゃんからの決断を受け、その決断を尊重して受け入れる事にしました。私たちも今後この6人で活動が出来ないことはただただ寂しさで一杯ですが、残ったメンバーでより一層、ファンの皆さんに喜んでいただけるよう、もがちゃんの分まで、でんぱ組.incは全力で走っていきます」とのコメントを公式サイトに掲載した。

 でんぱ組は08年12月に結成され、09年にでんぱ組.incに改名。最上は11年12月、藤咲とともに加入した。

関連記事(外部サイト)