森脇健児、『24時間テレビ』走者オファーなし「待ってるんですけど…」

森脇健児、『24時間テレビ』走者オファーなし「待ってるんですけど…」

森脇健児 (C)ORICON NewS inc.

 タレントの森脇健児が7日、都内で行われた旅チャンネル『離島酒場』記者会見に出席した。当日発表される日本テレビ系毎夏恒例『24時間テレビ 40』のチャリティーランナーについて「まだオファーはないですね」と苦笑。「待ってるんですけど、(スケジュールは)空いてるんですよ」とウェルカム姿勢を示した。

 再ブレイクで大忙しとなった森脇だが「きょうも朝から10キロ走ってきましたし、昨日もももいろクローバーZのコンサートで1500メートル走ってきました。体調は悪くないですよ」と万全をアピール。それでも「多分、僕にはオファーないと思いますけど…」とつぶやいた。

 森脇が日本各地の離島を訪ね、自然や人とふれあいながら島内のコミュニティの場でもある居酒屋に赴く紀行番組。13日午前10時からは愛媛・弓削島、27日からは兵庫・家島でのロケの模様が放送される。「仕事が全然なかった時代がありましたので、うれしくて仕方なかったです!16年間干されてましたから…。うれしかったです!離島でもなんでも行きます!」と並々ならぬやる気で臨んだ。

 会見では20分以上にわたって、予算なし・アポなし旅の思い出を熱弁。「全部で12話なんですけど、まだまだ有人の島は400いくつあると聞いたので、まだまだ続けていきたいというのが僕の願望」と番組継続を訴えていた。

関連記事(外部サイト)