木村多江が薄幸役に「毎回苦しい」と本音 映画『望郷』で貫地谷しほりの母親役に

記事まとめ

  • 木村多江が「幸薄い役をたくさんやらせていただくのですが、毎回苦しい」と打ち明けた
  • 木村は映画『望郷』初日舞台あいさつに出席、主人公・夢都子(貫地谷しほり)の母親役
  • 同作は湊かなえ氏の小説『望郷』より映画化、大東駿介、緒形直人、菊池健雄監督が出席

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております