注目の若手女優・清原果耶が「サヨナラCOLOR」をアカペラで披露した一回限りのCMが話題に

注目の若手女優・清原果耶が「サヨナラCOLOR」をアカペラで披露した一回限りのCMが話題に

デジタルハリウッド大学 受験生応援CM「自分を生きよう」篇より

 女優の清原果耶がSUPER BUTTER DOGの『サヨナラCOLOR』をアカペラで披露した、1回限りのTVCMが18日夜に放送され、SNSを中心に反響を呼んでいる。

 同CMは、3DCG、ゲーム・プログラミング、アニメ、映像、グラフィックデザイン、ウェブ、ビジネス、先端メディア表現の8つの専門領域を学ぶ「デジタルハリウッド大学」の受験生応援CMとして制作されたもの。『みんなを生きるな 自分を生きよう。』と題し、大学受験という人生の岐路に立つ受験生たちが、「みんな」ではなく「自分」の意思で進路選択し、自分の人生を創ろうとする想いを応援。SUPER BUTTER DOGの名曲『サヨナラCOLOR』を、自身も現役高校生である清原がアカペラで歌い上げている。

 2014年に開催された『アミューズオーディションフェス2014』で、応募総数3万2214人の中からグランプリを受賞し、芸能界入りした清原。翌年からティーン誌『nicola』の専属モデルとして活動をはじめ、NHK 連続テレビ小説『あさが来た』で女優デビューを果たすと、数々のドラマに立て続けに出演し、映画『3月のライオン』では、ヒロイン・川本ひなた役に大抜擢された。

 10月にはドラマ『BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜』(テレビ朝日)、『セトウツミ』(テレビ東京)をはじめ、映画『ユリゴコロ』(9月23日公開)、『ちはやふる−結び-』(2018年公開)など、今後も話題作への出演が控えており、次世代ブレイク女優として注目を集めている。

 18日の『MUSIC STATION ウルトラFES 2017』(テレビ朝日)の第3部内で、1回限定の60秒TVCMが放映されると、受験生の揺れる心情と決意を繊細に表現したインパクトある映像に、「存在感がすごい」「贅沢なCM」など、SNSを中心に話題を呼んだ。

 なお現在、デジタルハリウッド大学『みんなを生きるな 自分を生きよう。』特設サイト(http://www.dhw.ac.jp/jibun/)では、清原が『サヨナラCOLOR』を全編アカペラで歌唱しているWeb限定のロングバージョンが公開中。

関連記事(外部サイト)