【オリコン】キスマイ玉森裕太、主演作DVDが初1位 初週売上も自己記録更新

【オリコン】キスマイ玉森裕太、主演作DVDが初1位 初週売上も自己記録更新

玉森裕太が主演を務めた舞台DVD『DREAM BOYS』が週間1位を獲得

 人気グループ・Kis-My-Ft2の玉森裕太が主演を務めた舞台のDVD『DREAM BOYS』(13日発売)が初週で6.2万枚を売り上げ、9/25付週間DVDランキングで総合1位に初登場。ミュージックDVD/BDの売上枚数を合算した総合ミュージック映像ランキングでも1位を獲得した。

 同シリーズのDVD総合首位は、KAT-TUN、関ジャニ∞が出演した『DREAM BOYS』(2006年6月発売)に次ぎ2作目。玉森主演作としては、ドラマ『ぴんとこな DVD-BOX』(14年1月発売)の総合3位を上回り、自身初の週間1位を獲得した。初週売上も映画『レインツリーの国』のBD作品『レインツリーの国 豪華版(初回限定生産)』(昨年5月発売)で記録した9439枚を上回り、自己最高記録となった。

 ボクシングを題材とした舞台『DREAM BOYS』は、2004年に滝沢秀明主演で幕開け。以降、キャストや内容を変えながら上演され、昨年には通算上演回数500回を達成。玉森は、2013年の『ドリームボーイズ JET』から主演を務めており、今作には主演4年目となった2016年公演の模様が収録されている。

 初回生産限定盤の特典CDには玉森のほか、舞台に出演したKis-My-Ft2の千賀健永、宮田俊哉による楽曲「next dream」や、それぞれのソロ曲も収められている。

関連記事(外部サイト)