西銘駿が舞台初主演を務める『おおきく振りかぶって』キャスト全22名が決定

西銘駿が舞台初主演を務める『おおきく振りかぶって』キャスト全22名が決定

舞台『おおきく振りかぶって』で舞台初主演を務める西銘駿

 『仮面ライダーゴースト』で注目を集めた若手俳優・西銘駿が主演を務め、2018年2月に池袋・サンシャイン劇場にて上演される、人気高校野球漫画が原作の舞台『おおきく振りかぶって』の出演者全22名が明らかになった。

 原作は『月刊アフタヌーン』で連載中のひぐちアサによる人気高校野球漫画。2003年に連載がスタートして以来、コミック累計発行部数1,000万部以上を誇り、2007年のTVアニメ化から今年で10周年を迎え、2018年1月には待望のBlu-ray BOXの発売が決定するなど、舞台上演のみならず各方面で多くの注目を集めている。

 今回の舞台作品において、物語の中心となる西浦高校のキャストには、主人公・三橋廉役に西銘俊、阿部隆也役に猪野広樹、野球部の女性監督である百枝まりあ役に久住小春をはじめ、花井梓役に白又敦、田島悠一郎役に納谷健、泉孝介役に安川純平、そして、ライバル校である桐青高校・高瀬準太役に金井成大、武蔵野第一高校・榛名元希役に平田雄也、三星学園・叶修吾役に石渡真修ら、舞台を中心に活躍する若手俳優が集結。

 脚本・演出を手掛けるのは、演劇集団キャラメルボックスの成井豊。1985年に演劇集団キャラメルボックスを旗揚げして以来、延べ270万人以上の観客を動員してきた日本随一の人気劇団の脚本・演出家であり、"人が人を想う気持ち"をテーマに、"誰が観ても分かる""誰が観ても楽しめる"エンターテインメント作品を創り続けている成井氏が、若手俳優たちとともに、本作をどう舞台化するのか期待が高まる。

◆舞台『おおきく振りかぶって』公演概要
原作:ひぐちアサ (講談社『月刊アフタヌーン』連載中)
脚本・演出:成井豊(キャラメルボックス)
日程:2018年2月2日(金)〜12日(月・祝)
劇場:サンシャイン劇場

◆出演者
【西浦高校】
三橋廉 役 西銘駿
阿部隆也 役 猪野広樹
百枝まりあ 役 久住小春
花井梓 役 白又敦
田島悠一郎 役 納谷健
泉孝介 役 安川純平
栄口勇人 役 竹鼻優太
水谷文貴 役 湯本健一
西広辰太郎 役 亀井賢治
沖一利 役 関根翔太
巣山尚治 役 元木諒
篠岡千代 役 澤田美紀
志賀剛司 役 筒井俊作

【桐青高校】
高瀬準太 役 金井成大
河合和己 役 加藤潤一
島崎慎吾 役 松本祐一

【武蔵野第一高校】
榛名元希 役 平田雄也
秋丸恭平 役 川隅美慎
加具山直人 役 島野知也

【三星学園】
叶修吾 役 石渡真修
織田裕行 役 鶏冠井孝介
畠篤史 役 吉田英成

関連記事(外部サイト)