稲垣・草なぎ・香取がSNSデビュー ファンサイト「新しい地図」にもリンク登場

稲垣・草なぎ・香取がSNSデビュー ファンサイト「新しい地図」にもリンク登場

SNSデビューすることが決定した(左から)草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾

 ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が、11月2日からSNSを開始することが決定した。同日午後9時から「AbemaTV」で72時間ぶっ通しで放送される『稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』の予告動画で発表された。

 動画では、3人が「ありのままを伝えるために」Twitterを開始することを発表し、番組内で「視聴者からリアルな質問にホンネで答えていく」と予告した。

 つづけて、番組開始と同時に香取がインスタグラムを使いこなす「インスタグラマー」に、稲垣がブロガーに、草なぎがユーチューバーになることも報告。3人がSNSデビューを果たすことになった。

 また、3人の公式ファンサイト「新しい地図」にも、各メンバーの名前の下にツイッターと各SNSのアイコンが登場。まだ投稿されていないがフォロー登録は可能になっており、早くも多数のファンが登録している。

この日の朝9時に同番組の放送が突然AbemaTVのツイッターで発表されると、あっという間に大きな話題となり、わずか1時間ほどで約2万件の「いいね」と約1万7000リツイートを記録。その後も伸び続けている。
【午後2時の時点で約5万4800件の「いいね」、約3万9000リツイート】

 3人にとって、インターネット番組に出演するのは今回が初。さらに退所後の初共演番組とあって多くの注目が集まりそうだ。

関連記事(外部サイト)