爆笑問題、新番組で30分間CMなしのマシンガントーク SMART USENで開始

爆笑問題、新番組で30分間CMなしのマシンガントーク SMART USENで開始

『爆笑問題のUSEN-MAN』がラジオ型定額制音楽配信サービス「SMART USEN」でスタート

 お笑いコンビの爆笑問題が、ラジオ型定額制音楽配信サービス「SMART USEN」で新番組『爆笑問題のUSEN-MAN』を28日からスタートさせる。CMも音楽も入れず、30分間怒とうのマシンガントークを繰り広げる。

 番組では今後の内容をあえて決めずに、2人の口から出た“やりたいこと”をどんどん反映させていく予定。様々なコーナーで事務所の後輩芸人たちとの絡みも聞きどころのひとつとなっており、高学歴芸人が母校の誇りをかけてプレゼン力を競い合う「タイタン インテリバトル」では、東京大学卒のXXCLUB大島育宙が活躍する。

 同番組は、28日の正午より配信される。

関連記事(外部サイト)