尼神インター誠子、ももクロ佐々木似を自慢 百田夏菜子「似てるかも…」

尼神インター誠子、ももクロ佐々木似を自慢 百田夏菜子「似てるかも…」

渚涙? 駆け寄るももクロ(C)カンテレ

 お笑いコンビ・尼神インターの誠子と渚が29日と10月6日に放送される、ももいろクローバーZと笑福亭鶴瓶によるトークバラエティー・関西テレビ『桃色つるべ』(毎週金曜 深1:35※関西ローカル、10月6日は1時25分から)にゲスト出演。“あ〜りん”こと佐々木彩夏と、誠子こと“せ〜りん”がアイドル風の双子コーデをしながら街歩きをするという番組内のコーナー企画『あ〜りん・せ〜りんの東京おのぼりさん』について誠子は「最近あ〜りんのファンが『似てる!』『かわいい!』って言ってくれるよ!」とうれしそうに自慢した。

 そんな誠子に佐々木は「えー! そんなことない!」と一蹴。しかし、百田夏菜子からは「似てるかも…」とまさかの誠子似を認める声があがり、次第にほかのメンバーからは「あ〜りん(佐々木)が誠子に寄せてきてる気がする…(笑)」という指摘が。しかし収録後、感想を聞かれた渚は「誠子があ〜りん(佐々木)に似ているとは私は思いませんねー。あれは、あ〜りんのマネをしているおばはんですね」と切り捨てていた。

 このほかには今年の春から活動拠点を大阪から東京に移した2人だが、誠子が「東京は私に合っている街! 水が合っている!」と染まりつつあることをアピールする一方で、渚は「今すぐにでも帰りたい…」と対照的なコメント。

 後半にはあまりにも東京に馴じめていない渚に、鶴瓶とももクロが親身になって力になろうとしたからなのか、普段は激しいツッコミ担当の渚がまさかの涙を流す場面も。突然のことにびっくりしたももクロだったが全員で渚に駆け寄り、慰めるという心優しい素顔も垣間見えた。

 実は仲良しだというももクロと尼神インター。誠子は「いつも、ももクロちゃんはアイドルらしからぬ感じで芸人に接してくれるので、会うと楽しいですね」と収録を満喫し、渚も「ももクロはめっちゃ愛きょうあるなって思います。どこで会っても、『何してんの〜?』って駆け寄って来てくれて。壁をぶち破って来てくれるというか。そんなにアイドルを知りませんけど、人気あるってこういうことなのかなと思いますね」と納得していた。

関連記事(外部サイト)