『金曜ロードSHOW!』10・20から4週連続「ハリー・ポッターの秋」

『金曜ロードSHOW!』10・20から4週連続「ハリー・ポッターの秋」

日本テレビ『金曜ロードSHOW!』で4週連続でハリー・ポッターの放送が決定 TM &(C) 2004 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

 人気ファンタジー映画『ハリー・ポッター』シリーズが、10月20日から日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)で4週連続放送されることが、わかった。今回「ハリー・ポッターの秋」と題して10月20日に『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』、10月27日に『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』、11月3日に『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』、11月10日に『ハリー・ポッターと謎のプリンス』のシリーズ3作目から6作目を送る。

 同シリーズは、両親を亡くしたひとりぼっちの男の子ハリー・ポッターが、自分が魔法使いであることを知り、突然入学することになった魔法魔術学校ホグワーツで、さまざまな出会いを経験しながら成長していく物語。3作目からは、ハリーの両親の仇であり、ハリーにとって宿敵ともいえる闇の帝王・ヴォルデモート卿との戦いが本格化するほか、ハリーの初恋など学園生活もふんだんに描かれている。

 ハロウィーンシーズンまっさかりのこの時期に、ファンタジックな魔法世界にひたってみては。また、デジタル企画も今後発表される。編成局編成センター編成部・谷生俊治プロデューサーは衰えることのない作品の人気に「超ド級のエンターテインメントコンテンツ」と表しながら「現在学校生活を送る小中高校生はもちろん、大人にとっても、かつて通った思春期を思い出せる内容で、きっと懐かしく感じつつお楽しみいただけると思います」とアピールしている。

関連記事(外部サイト)