次世代のMeseMoa.となりうる新たな人材を募集!『MeseMoa. Babies AUDITION』開催

次世代のMeseMoa.となりうる新たな人材を募集!『MeseMoa. Babies AUDITION』開催

MeseMoa.らが所属する「DD」が、新たなる人材発掘のため『MeseMoa. Babies AUDITION』を開催。

 ダンスカバー動画投稿をきっかけに結成された、9人組のダンスボーカルグループ「MeseMoa.(めせもあ。)」。先日放送された『MUSIC STATION ウルトラFES2017』(テレビ朝日)への出演1枠を懸けた番組史上初のオーディションでは、応募総数2000を超える中から最終審査通過者10組に残るなど、活躍が全国区へと広がっている。そんな彼らに続く、新たなる人材を求めるべく『MeseMoa. Babies AUDITION』が開催中。

 MeseMoa.は、素人男子が集まったカバーダンス動画で注目を集め、オリジナル曲でのライブ活動を行うようになった「動画投稿サイト発」の9人組ボーイズグループ。事務所に所属せず、完全セルフプロデュースながら、2015年には目標としていた中野サンプラザでのワンマンライブが即完売、同年『第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』では、メンバーの「あおい」が審査員特別賞を受賞し、注目を集め、2016年には全国47都道府県ツアーを成功させるまでに成長を遂げた。

 その後2017年1月に、メンバーの「ぜあらる。」が卒業し、グループ名を「むすめん。」から「MeseMoa.(めせもあ。)」に改名。それと同時に「ぜあらる。」改め、篠原裕之が代表取締役となり、MeseMoa.をはじめとするアーティストが所属する「株式会社DD」を設立。

 そして今回、芸能プロダクション化への一歩を踏み出した「DD」が、次世代のMeseMoa.となりうる、新たな人材を募集する。応募資格は、12歳以上の男性で、「今のソーシャル、および動画配信時代を自分の力で切り開き、次世代のMeseMoa.となりうるアイドルユニットの中核を担える人材」、「自己プロデュース能力に長け、ファンとの双方向のコミュニケーションにより、自分の魅力を発信できる人材」、「ダンス・ボーカルスキルに一定のものがある人材、また伸しろが感じられ、未完成であってもキラリと光るものを持った人材」を求めるとのこと。

 応募方法はWEB応募のみ(11月5日締切)。その後、エントリー審査、一般人気投票やカメラテスト、合宿審査などを経て、2018年2月12日(月・祝)に、最終審査「めせもあ。ベイビーズ オーディション ファイナル」が実施される。

 『DD presents MeseMoa. Babies AUDITION』の応募詳細は、公式サイト(http://mesemoa-babies.com/)、および、オーディションサイト『Deview/デビュー』(下記URL参照)にて掲載中。

関連記事(外部サイト)