杉咲花、20歳を前に“打ち上げ”が楽しみ「これからは2次会、3次会に行ける」

杉咲花、20歳を前に“打ち上げ”が楽しみ「これからは2次会、3次会に行ける」

サントリーペットボトル入りコーヒー『クラフトボス』の商品体験会に出席した杉咲花 (C)oricon ME inc.

 女優・杉咲花が29日、都内でサントリーのペットボトル入りコーヒー『クラフトボス』の商品体験会および「クラフトボスワーキングスペース」お披露目に登場した。

 『クラフトボス』の中でもラテが好きという杉咲は試飲して、「ラテは甘さがひかえめで、ずっと飲み続けたくなる、おいしさ。ほっとする」とニッコリ。同ブラックコーヒーについては「苦みが控えめで飲みやすくて、キャップが付いているので、どこにでも持ち歩けて便利!」とアピールした。

 同商品のCMに出演している杉咲は、俳優の堺雅人、成田凌、芸人・ゆりやんレトリィバァらと共演。撮影時のエピソードとして「カメラがある近くにイスを用意していただいて、そこに座ってずっとお話していました」と休憩時間にも楽屋に戻らず、和やかに撮影したという。同僚役のゆりやんとは「カットがかかってからも同僚のライバルみたいな関係性で演技を続けて、アドリブで遊んだりしていました」と撮影秘話を明かした。

 10月2日に20歳の誕生日を迎える杉咲は「一番楽しみなのは、今までは仕事の打ち上げとかも1次会だけで、2次会に参加できずに1人で寂しく帰ることが多かったんです。でもこれから2次会、3次会に参加できるかと思うと楽しみです」と誕生日が待ち遠しい様子。

 20歳の抱負として「今はいろんなことに興味があって、やったことのない役とか、憧れの監督もいますし、舞台もやってみたい。これだけと凝り固まらずにいろんなことに挑戦していけたら」と笑顔を見せた。

 ここで、サプライズでプレゼントとして、タワー型に積み上げられた同商品が贈呈。杉咲は「すごいうれしいです! 毎日飲ませていただきます」と感激。最後に「CMを通じてクラフトボスが提案する新しい風を皆さんにも感じていただけたら。同時に私もクラフトボスのように、いろんなことに挑戦して新しい風を吹かせていけたらいいと思います」とコメントした。

 「クラフトボス」は500ml入りのペットボトルで、時間をかけて少しずつ飲みたい人に適した商品。当日から10月31日までの期間限定で、同商品を持参すると、東京・中央区にある「ダイアゴナルラン東京」内に設けられた「クラフトボスワーキングスペース」を2時間、無料で利用できるという。

関連記事(外部サイト)