“日本最速”桐生祥秀選手『さんまのまんま』でトーク番組初出演 憧れのさんまと対面

"日本最速"桐生祥秀『さんまのまんま』でトーク番組初出演 憧れの明石家さんまと対面

記事まとめ

  • 桐生祥秀選手が、『さんまのまんま』のスペシャル番組でトーク番組初出演を果たす
  • 桐生は、“一番会いたかった”という明石家さんまと初対面がかない喜びを爆発させた
  • 同番組にはほか、浅野忠信、渡辺直美、Perfume、森山良子、平泉成、坂口健太郎が登場

“日本最速”桐生祥秀選手『さんまのまんま』でトーク番組初出演 憧れのさんまと対面

“日本最速”桐生祥秀選手『さんまのまんま』でトーク番組初出演 憧れのさんまと対面

10月9日放送の関西テレビ・フジテレビ系『さんまのまんま 秋のさんまもゲストも脂がノッてますSP』に桐生祥秀選手が出演 (C)関西テレビ

 日本史上初の陸上100メートル9秒台記録保持者の“日本最速の男”桐生祥秀選手が、10月9日放送の関西テレビ・フジテレビ系『さんまのまんま 秋のさんまもゲストも脂がノッてますSP』(後9:00〜11:28)でトーク番組初出演を果たす。“一番会いたかった”というさんまと初対面がかない「本当に会えただけでうれしかったです!」と喜びを爆発。当初は戸惑いながらも「さんまさんが話しかけてくださったので、だんだん緊張しなくなっていきました」とうれしそうに振り返った。

 登場するやいなや「素人の学生が、足が速い男が、テレビに出ているというだけのことやもんな!」と、さんま流の洗礼を受けた桐生選手。滋賀県出身で大のさんまファンであり、さんまに会いたいがために、新幹線に乗る際は「『奇跡で出会えたらいいな』と思って」わざわざグリーン車に乗って出会いに期待していたことを告白した。

 また、去年行われたリオデジャネイロ五輪4×100メートルリレーで銀メダルを獲得したが、決勝前にさんまの出演番組を見たことでリラックスできたと感謝。その話を報道で知ったというさんまは、記事を今でも大切に保管しているそうで「おかげで株が上がったわ!」と、したり顔。しかもその番組とはまさに『さんまのまんま』だったことが発覚し、さんまも驚くばかりだった。

 8月に行われた世界陸上のリレーでも銅メダルを獲得したが、「ボルトがこけて、どう思った?」と、ド直球の質問を投げかけたり、桐生選手が日本新記録を出した決勝レースで履いていたものと同じモデルのスパイクをさんまにお土産として渡したりと、約40分の収録は大盛り上がり。桐生選手はあっという間の収録に「めちゃくちゃ短かったです。練習の40分はあんなに長いのに(笑)!」とすっかり満喫。「普通ではさんまさんに出会うこともあり得ないので、いい経験でしたし、むちゃくちゃ貴重でした!」とし、終始興奮冷めやらない様子で語っていた。

 同番組にはそのほか、浅野忠信、渡辺直美、Perfume、森山良子、平泉成、坂口健太郎が登場する。

関連記事(外部サイト)