板尾創路と不倫報道、豊田瀬里奈が謝罪「自分自身の行動は本当に悪かった」

【板尾創路と豊田瀬里奈に不倫疑惑】豊田がツイッターで謝罪「自分の行動は悪かった」

記事まとめ

  • 板尾創路がグラビアアイドル豊田瀬里奈とのラブホテル不倫を、『FLASH』に報じられた
  • 豊田は自身のツイッターで「自分自身の行動は本当に悪かった」と、騒動を謝罪した
  • 一方の板尾は舞台出演後に緊急会見し、家族に謝罪したことを明かしている

板尾創路と不倫報道、豊田瀬里奈が謝罪「自分自身の行動は本当に悪かった」

板尾創路と不倫報道、豊田瀬里奈が謝罪「自分自身の行動は本当に悪かった」

豊田瀬里奈 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いタレント・板尾創路(54)とのラブホテル不倫が報じられたグラビアアイドルの豊田瀬里奈(27)が20日、自身のツイッターを更新。「自分自身の行動は本当に悪かったと思っています」と騒動を謝罪した。

 板尾と豊田については18日に『FLASH』WEB版で都内ラブホテルでの密会が報じられている。板尾は19日夜、東京・渋谷で舞台出演後に緊急会見に対応。家族に謝罪したことを明かしたが、不倫関係については「プライベートなことなので、想像にお任せします」と曖昧な返答に終始していた。

 一方の豊田はツイッターで「被害者ぶるつもりもないので、自分自身の行動は本当に悪かったと思っています」と今回の騒動をお詫び。しかし「業界の有力者が集まる食事会なんてまず行ったことがない。あって打ち上げ程度です。友達と飲みに行ったりすることはありました。でもそんな人たちとは会っていないので、憶測ばかり書かれているのは悲しいです」と、きょう20日発売の同誌記事への反論と思われるコメントも記している。

関連記事(外部サイト)