いしだ壱成が予定より早く仕事復帰 インフルこじらせ新恋人が看病

いしだ壱成が予定より早く仕事復帰 インフルこじらせ新恋人が看病

『胸いっぱいサミット 年忘れ大激論!怒りの2時間SP』で仕事復帰したいしだ壱成 (C)カンテレ

 体調不良ため年内の仕事をキャンセルし、休養することを発表していた俳優のいしだ壱成が21日、大阪市内の関西テレビ本社で行われた年末特別番組『胸いっぱいサミット 年忘れ大激論! 怒りの2時間SP』(30日放送 後12:55※関西ローカル)の収録で、予定より早く仕事復帰を果たした。休養の原因について12月上旬に体が弱っているところにインフルエンザに罹り、症状が重くなったとのことで「単なるインフルエンザ」と説明した。

 いしだは収録後のインタビューで「関係者の皆様はじめ、多くの人にご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪。「少し体調を崩した時に、インフルエンザに罹ってしまい、様子をみて少し長めの休みを頂きました。もうすっかり元気です。最初風邪だと思っていたのですが…医者に行ってみたらインフルエンザでした」と経緯を報告。年末年始は「今のところ仕事をする予定で、そのほかはゆっくりしたいと思います」と明かした。

 スタジオで元気な姿をみせたいしだに、進行のハイヒール・リンゴら出演者は「大丈夫?」と体調を心配。リンゴが「どなたが看病されたんですか?」と回答を期待すると「彼女です」とあっさり告白。「そこは、“たぁたん”ゆうとかな!」と19歳の新恋人で女優・飯村貴子の愛称“たぁたん”にかけてツッコまれながらも「もう、すっかり大丈夫です!」と全快をアピールした。

 いしだは数々の“暴言”、“迷言”とともに今年のお騒がせ有名人をランキング形式でぶった斬っていく『2017年こコイツ、何言うとんねん!? ランキング」のコーナー。このコーナーに登場。太川陽介の神対応会見や松居一代の離婚会見など、最旬ネタから今年話題になったさまざまな人物の“迷言”が登場するなかで「(ランキングに)入ってると思います…」という本人の予想通り、いしだもランクイン。物議を醸した飯村とのラブラブな同せい生活についても報告する。

関連記事(外部サイト)