アニメ『3月のライオン』クリスマスにイッキ見再放送

アニメ『3月のライオン』クリスマスにイッキ見再放送

アニメ『3月のライオン』第2シリーズ後半のキービジュアル(C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

 NHK総合で放送中のアニメ『3月のライオン』(毎週土曜 後11:00)。10月よりはじまった第2シリーズの前半エピソード(第1話〜第11話=第23話〜第33話)が、24日深夜(=25日 前1:20〜3:25)と25日深夜(=26日 前0:40〜3:10)に一挙再放送される。

 同アニメは、羽海野チカ氏の同名漫画(白泉社「ヤングアニマル」連載)が原作。幼い頃、事故で家族を失い、心に深い孤独を背負う高校生プロ将棋棋士の主人公・桐山零の成長を描く。東京の下町に1人で暮らす零は、川本家のあかり・ひなた・モモの3姉妹と出会い、少しずつ変わり始める。第2シリーズの前半は、厳しい将棋の勝負が続く中、零のよりどころであるひなたの学校でのいじめ問題や、それに対する零の決意、二海堂との決戦を誓った新人王戦など、見どころたっぷりだった。

 1月からはじまる第2シリーズ後半は、新キービジュアルにも描かれているように、新人王戦で優勝した零が、 宗谷名人との記念対局に臨む。オープニングテーマは、UNISON SQUARE GARDEN「春が来てぼくら」に、エンディングテーマはRUANN「I AM STANDING」に変わる。

■再放送スケジュール
第1話〜第5話:12月24日深夜=25日 前1:20〜3:25
第6話〜第11話:12月25日深夜=26日 前0:40〜3:10

関連記事(外部サイト)