ゆりやんレトリィバァ、女芸人No.1“出来レース”説に反論 来年は「全員に勝って、黙らせたい」

ゆりやんレトリィバァが『女芸人No.1決定戦 THE W』への"出来レース"説に反論

記事まとめ

  • ゆりやんレトリィバァが『2018ルミネtheよしもと新春キャンペーン』発表会に出席した
  • ゆりやんは日テレ系『女芸人No.1決定戦 THE W』を巡る"出来レース"説に反論
  • 来年の書き初め「勝って」を披露すると「全員に勝って、黙らせたい」と意気込んだ

ゆりやんレトリィバァ、女芸人No.1“出来レース”説に反論 来年は「全員に勝って、黙らせたい」

ゆりやんレトリィバァ、女芸人No.1“出来レース”説に反論 来年は「全員に勝って、黙らせたい」

女芸人No.1の“出来レース”説に反論したゆりやんレトリィバァ(C)ORICON NewS inc.

 日本テレビ系『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝したお笑い芸人・ゆりやんレトリィバァ(27)が26日、都内で行われた『2018ルミネtheよしもと新春キャンペーン』発表会に出席。一部のネットニュースで、同大会の優勝が“出来レース”だったと指摘されていたことに自ら触れ、笑いを交えながら反論した。

 ゆりやんは「4つの証拠っていう記事で、順番が良すぎる…抽選で決めとんねん! セットが凝りすぎている…台本渡して作ってもらっとんねん! 笑い声が大きすぎる…優勝する時はそうやろ」と3つの事例への反論をシャウト。周りから「4つ目は?」と期待する声が上がるも「ちょっと忘れてしまいました」と照れ笑い。続けて、この日のために用意してきたという来年の書き初め「勝って」を披露すると「全員に勝って、黙らせたい」と意気込んだ。

 今回のキャンペーンでは、今月3日に行われた漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)で優勝したお笑いコンビ・とろサーモン、チーモンチョーチュウの「わくわくライブ」参加権の福袋や、ゆりやんからの「あなたの目標 書き初め」券、日本テレビ系『得する人損する人』のウル得マンでおなじみの犬の心・いけや賢二プロデュースの「オリジナルホットドッグ」も期間限定で販売される。

 コンビ名にちなみ「キングサーモンの解体ショーが終わるまで漫才を続行し続けるのを見る観覧券」という福袋を売り出すとろサーモンだが、久保田かずのぶは「察してほしいんですけど、こちらが意図してやっているわけではなく…」とぶっちゃけ。村田秀亮が解体で使うサイズのキングサーモンのパネルを持参してくるも、その微妙な大きさに「大きくもないし、小さくもない。王者として恥ずかしいわ!」と苦笑いを浮かべた。

 この日のイベントでは『M-1』と『女芸人』の両王者の共演とあって、報道陣の注目を集めていたが、ゆりやんがおなじみのキャラで大暴走。多少のスベリを気にせずに、我が道を行くゆりやんに、最初は辛抱強く付き合っていた久保田も最後には「お前、絶対来世でお笑いやるなよ」と突き放していた。

 発表会にはそのほか、チーモンチョーチュウ、いけや、あべこうじも出席した。

関連記事(外部サイト)